ロードカナロア産駒が欧州で初勝利/コラム

ロードカナロア産駒が欧州で初勝利を挙げました。アイルランドのカラ競馬場で9日行われた2歳牝馬限定の一般戦(芝1400メートル)で、フォーリー騎手を背に2戦目で勝ち上がったノウイットオールです。

カタールレーシングが生産、所有する同馬は騎手として凱旋門賞(シンダー)や英ダービー(ハイシャパラル、モティヴェイター)などを制して調教師に転身したムルタ師の管理馬。カタールレーシングが母馬のコモンノウレッジを日本に送ってロードカナロアの子供を受胎。その後に英国に戻ってから生まれた鹿毛馬です。

7月20日のデビュー戦(芝1400メートル、カラ)はオブライエン厩舎の期待馬イベリア(牡2)に2馬身半差の4着でしたが、2戦目で変わり身を見せ、しまいしっかりと伸びて2着馬に3/4馬身差をつけてゴールに飛び込みました。

初勝利の舞台はあいにく重馬場で、勝ちタイムは1分30秒92とかかりましたが、「ふわふわしていた初戦と比べると競馬ぶりは格段の進歩」(ムルタ師)と伝えられていて来年のクラシックでも楽しみな好素材です。

母コモンノウレッジは未出走のまま繁殖入りした馬ですが、同馬の兄ブループリントはエリザベス女王の持ち馬としてデビューし、ジョッキークラブS(G2)などを制しました。3代母は女王所有のハイクレアで、ディープインパクトとは近親にあたり、血統的にも奥行きを感じさせています。

次走は2歳牝馬限定のデビュタントS(G2、芝1400メートル、カラ=23日)が予定されており、ここで好勝負するようならモイグレアスタッドS(G1、芝1400メートル、カラ=9月15日)へ駒を進めることになります。【奥野庸介】(ニッカンスポーツ・コム/極ウマコラム「ワールドホースレーシング」)

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年08月02日まりえ記者が1日新潟1Rで3連複4万6710円的中!

    ◆三上広隆 のるかそるか(2日札幌8R積丹特別=馬連630円)
    ◆井上力心 井上力心のデジ穴馬券(2日札幌9R=馬連3180円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(2日新潟10R柳都S=馬単990円、新潟11R関越S=3連単6250円、札幌12R札幌道新スポーツ賞=3連単3万3570円)


    ◆伊嶋健一郎 勝たせ屋・意地馬(1日新潟10R月岡温泉特別=3連複8530円)
    ◆岡山俊明 岡山俊明の自信度A(1日札幌11R・STV賞=3連複7090円)
    ◆三上広隆 のるかそるか(1日札幌10R阿寒湖特別=馬連670円)
    ◆三嶋毬里衣 まりえのころころ馬券(1日新潟1R=複勝1940円、3連複4万6710円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(1日札幌10R阿寒湖特別=3連複1050円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(1日新潟9R麒麟山特別=馬連7270円、新潟10R月岡温泉特別=馬単1190円、新潟11R新潟日報賞=馬単2370円、札幌9R礼文特別=3連単6220円、札幌10R阿寒湖特別=馬単840円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。