キングカメハメハ死す 吉田勝己氏「本当に感謝」

種牡馬キングカメハメハ(牡18)が9日夜に死んだことが、分かった。同馬を生産したノーザンファーム代表で、社台コーポーレーションの代表取締役を務める吉田勝己氏が明かした。

9日夕方ごろから体調が悪化し、同日23時ごろに息を引き取ったという。吉田氏は「もともと体調が悪かったのでね。よく頑張ったなという感じです。ここ5年は体調が良かったり、悪かったりでしたから。白内障で目も見えていなかったし、人間でいう糖尿病みたいなものだったのかな」と悼んだ。

同馬は03年11月に京都でデビューし、04年NHKマイルCを優勝後、ダービーを2分23秒3のレコード(当時)で勝つ変則2冠を達成。同年秋の神戸新聞杯優勝後に右前浅屈腱炎で引退、05年から社台スタリオンステーションで種牡馬生活を送っていた。体調不良を理由に今春は種付けを見送っており、今年のシーズン終了後に種牡馬引退が発表されていた。この春に生まれた当歳馬たちが同馬の最終世代で、最後の直子たちがデビューするのは21年夏以降となる。

種牡馬としてはドゥラメンテ、レイデオロのダービー馬2頭をはじめ、国内外でG16勝のロードカナロア、3冠牝馬アパパネなど、歴史的名馬と呼べる一流馬を数多く輩出した。7月30日に死んだディープインパクト同様、日本競馬をステップアップさせた功労馬だった。

吉田氏は「2つの巨星が落ちたけれど、次世代に向けて後継馬も残してくれた。牧場、日本の競馬にものすごい貢献をしてくれた馬でした。本当に感謝しています」と話した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】

週末は予想に使えるLIVEサンプル

おすすめ情報PR

コラム

的中情報

2022年12月04日高田秋と4記者がチャンピオンズCで3連複1万4020円的中!
◆高木一成 読み切った(4日中京11RチャンピオンズC=3連複1万4020円)
◆久野 朗 朗報です(4日中京11RチャンピオンズC=馬連4850円、3連複1万4020円)
◆舟元祐二 最終Vゴール(4日中京11RチャンピオンズC=3連複1万4020円)
◆桑原幹久 緩急自在にいい幹じ(4日中京11RチャンピオンズC=単勝790円、馬連4850円、3連複1万4020円)
◆下村琴葉 当たるコトノハ(4日中京11RチャンピオンズC=馬連4850円)
◆高田秋 ほろ酔いG1予想(4日中京11RチャンピオンズC=3連複1万4020円)
◆雪平莉左 勝利の女神(4日中京11RチャンピオンズC=単勝790円、馬連4850円)

◆太田尚樹 激走メイン(3日阪神11RチャレンジC=馬連1480円)
◆木村有三 旨みたっぷり儲カレー(3日阪神11RチャレンジC=ワイド520円)
◆桑原幹久 緩急自在にいい幹じ(3日中山11RステイヤーズS=馬連2720円、3連複5770円)
◆水島晴之 匠の極意(3日中山9R葉牡丹賞=馬連2710円)
◆佐藤哲三 哲三塾(3日阪神10R妙見山S=馬単5160円、阪神11RチャレンジC=3連単1万4180円)

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ