藤沢和師19頭目厩舎ゆかりの血で初勝利/ダービー

<ダービー>◇28日=東京◇G1◇芝2400メートル◇3歳◇出走18頭

 藤沢和雄調教師(65)&クリストフ・ルメール騎手(38)が2週連続でクラシックを制覇した。2番人気のレイデオロ(牡3、藤沢和)が第84代のダービー馬になった。超スローペースのレースで向正面から果敢に進出する「神騎乗」。直線で堂々と抜け出した。先週のオークスをソウルスターリングで制したのに続き、藤沢和厩舎もルメール騎手も悲願のダービー制覇。ルメール騎手は史上2人目の3週連続G1勝利となった。

 ダービートレーナーになった藤沢和師に涙はなかった。開業30年目、19頭目の挑戦だった。祝福の握手攻めに応じ、表彰式では周囲に笑顔を振りまいた。

 藤沢和師 スタートが良くなかったけど、遅い流れで上がっていたときはいいタイミングだと思った。いつか勝てるかなと思ったけど、思った以上に時間がかかったと思います。そんなにダービー、ダービーとやってきたわけじゃないけれど・・・。

 初挑戦は開業2年目の89年。22着だったロンドンボーイはわずか2勝で引退した。素質馬を無理に挑ませ、将来を台無しにしたことを後悔した。海外に行けば「カズオはダービーを何回勝っているんだ?」と聞かれるが、素晴らしい馬と巡り合った時だけ挑むと固く誓った。2度目の挑戦となったのは13年後の02年。シンボリクリスエスで2着、翌03年はゼンノロブロイでまたも2着と、あと1歩が届かなかった。定年まで残り5年。「もうクリスエスやロブロイのときの俺を期待しないでくれ」と半ば諦めかけたこともあった。現役最多のJRA通算1351勝。ファン、関係者から大声援が飛んだ。「応援してくれた人たちが私以上に良かったなと思います」と照れながら感謝した。

 感覚を大事にする一方で、血統好きだ。「英国へ行って、馬で頑張っていこうと思ったときの夢はニジンスキーの子を世話することだった。調教師になって、ニジンスキーだけじゃない。世界中のいろんな血統の馬をやらせてもらった。俺は幸せだよ」。レイデオロの祖母レディブロンド(ディープインパクト、ブラックタイドの姉)は管理馬で、デビューは5歳夏の1000万という遅咲きで6戦5勝で引退。「引退後はクールモア(アイルランドの生産者集団)に返す契約だったけど、帰国の検疫を受けたときにノーザンファームが買うことになった。牧場がすごいんだよ」。まさにドラマから生まれたダービー馬でもある。母ラドラーダ、母父シンボリクリスエスも管理馬と、厩舎ゆかりの血統での栄冠だ。

 今後は休養し、秋は菊花賞(G1、芝3000メートル、京都=10月22日)か天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、10月29日=東京)を目標にする。共同会見後、厩舎に戻ると「喉が渇いたか? 頑張ったな」と優しいまなざしで愛馬の頬をなでた。【木南友輔】

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年09月27日佐藤哲三が27日中京12Rで3連単4万2240円的中!

    ◆岡本光男 調教 この1頭(27日中山11Rオールカマー=馬連1850円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(27日中京6R=3連複1960円)
    ◆田中洋平 テクニカル6 バージョンα(27日中山10R内房S=馬連8820円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(27日中京10R桶狭間S=3連単1万5100円、中京12R=3連単4万2240円、中山9R木更津特別=馬単3910円、中山11Rオールカマー=3連複2830円、中山12R=3連単9480円)


    ◆網孝広 当たり馬券包囲網(26日中京11R長篠S=馬連860円、3連複3930円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(26日中京9Rヤマボウシ賞=3連複1000円、中京10R夕月特別=馬単710円、中京11R長篠S=馬単1150円、中山10R九十九里特別=3連単6720円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。