日刊スポーツの競馬サイト

極ウマ・プレミアム

※楽天会員IDの新規登録もできます <【必読】決済方法別の契約期間の違い>

競馬

ミルコ7月重賞3勝 絶好調の秘密はボクシングトレ

<夏だ!! 競馬だ!!>

 夏競馬期間中の恒例企画「夏だ!! 競馬だ!!」では今回、ミルコ・デムーロ騎手(37)のうまさ、勝負強さの秘密に迫る。昨年からJRA騎手となり、すでにG1を6勝。7月中京では重賞2勝を挙げ、先週の新潟アイビスSDではベルカントを連覇に導いた。勝ち続けるミルコの原動力は、一見、競馬と無関係と思えるボクシングトレーニング。昨年9月から始めたそのマル秘トレに密着し、強さの理由を探った。

 昨年3月にJRA騎手となり、G1を6勝するなど大活躍中のミルコ・デムーロ騎手。先週の新潟アイビスSDでもベルカントを連覇に導いた。そのうまさ、勝負強さの秘密はどこにあるのか。新たに取り入れたトレーニングに、理由の1つがありそうだ。

 京都・丸太町駅の近くにあるジムに通い出したのは昨年9月。36歳にして、新たなスタートを切った。約3時間にも及ぶトレーニング。所属する選手と同じような内容でシャドーやミット打ち、サンドバッグなどをこなす。

 「しんどいね。いつも15ラウンドくらいやっているんだよ」

 スパーリングで見せる軽快なステップ、相手のパンチをよける姿は本物のボクサーさながら。松本憲亮チーフトレーナー(37)も「柔らかい筋肉で、ボクシングの筋肉としてもいいです。やはりDNAでしょうかね。能力が高いし、いつも一生懸命」と鍛え抜かれた肉体と、高い運動能力に舌を巻く。プライベートでは、ボクシングWBA世界フライ級王者・井岡一翔や、前WBA世界スーパーフェザー級王者・内山高志とも親交が深く、試合もしばしば生観戦している。

 「ずっとやりたかった」

 大好きなボクシングをトレーニングに取り入れることは念願だった。きっかけの1つがドゥラメンテ。最強馬との出会いだった。

 「これまで乗った強い馬はパワーが97、98%くらい。でもドゥラメンテは200%。こんな馬に乗ったことはなかった」

 これまでも数々の強い馬に騎乗してきた。が、ドゥラは別格だった。かつて経験したことのない、とてつもないパワーに触れ、さらに強く、うまくなりたいという刺激になった。

 ボクシングトレのすべてが騎手ミルコのレベルアップにつながっている。

 「筋肉がどこにつくか? どこにでもつく。全身! 上半身だけでなく、足にもつくんだ。スタミナはもちろん、パワーもつく。それと一番はリフレックス(反射神経)。これが大事」

 1日の騎乗数も多い同騎手にとって、最終レースまで全力で騎乗するための体力と、レースでの判断力につながる瞬発力をつけることは何よりも大事。一見、競馬ともジョッキーとも無関係に思えるボクシングトレが、実は名手ミルコの原動力になっている。

 「僕はまだ27歳だよ」。いたずらっぽく笑うことが多い。心も体も若く、そして力強くありたい。トレーニングする姿から、そんな思いが伝わってきた。【取材・構成=辻敦子】

 ◆ミルコ・デムーロ 1979年1月11日、イタリア生まれ。昨年3月にJRA騎手となり、JRA通算3474戦556勝(重賞52勝)。JRA・G1は16勝。11年にはヴィクトワールピサでドバイWC制覇。好きな食べ物は納豆、いちご、肉。

 ◆京都フィットネス・ボクシングジムfutur プロボクシング、アマチュアボクシング、フィットネスやキッズボクシングなどさまざまなプログラムがある。WBA女子世界ライトミニマム級初代チャンピオンの安藤麻里や、WBO女子世界ミニフライ級チャンピオン池原シーサー久美子らが所属している。会長は平山靖氏。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    有料版 極ウマプレミアムを無料体験しよう!
    会員登録はこちら 詳しくはこちら

    的中情報

    2019年08月24日佐藤哲三が24日新潟9Rで3連単1万200円的中!

    ◆高木一成 高木一成の ざわざわ馬券(24日新潟6R=3連単4980円、馬連1090円)
    ◆三嶋毬里衣 まりえのころころ馬券(24日新潟12R=3連複1810円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(24日新潟9R瀬波温泉特別=馬単1070円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(24日新潟7R=3連複4060円、枠連4350円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(24日小倉10R西海賞=馬単830円、新潟9R瀬波温泉特別=3連単1万200円、新潟12R=3連単6540円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。