海外競馬

香港マイルG1

12月12日(日)[16時50分(現地時間15時50分)発走]第7Rシャティン競馬場
1600メートル(芝)3歳以上
※レース番号および発走時刻は変更となる場合があります。

データ

※すべて過去10年間の結果を参照

◆日本馬4頭が参戦
今年は日本からインディチャンプ、サリオス、ダノンキングリーのG1馬3頭に、ドバイターフ2着のヴァンドギャルドを加えた4頭が出走する。香港馬の牙城を崩せるか注目だ。

◆香港馬が圧倒的有利
地元勢8勝。日本馬は15年モーリス、19年アドマイヤマーズの2勝。それ以前には01年エイシンプレストン、05年ハットトリックも勝っている。

◆ジョッキーズクラブマイル組
ジョッキーズクラブMをステップにしている馬が7勝。モーリスは安田記念→マイルCSと、春秋マイルG1を制した後の勝利だった。ちなみにアドマイヤマーズのステップレースは富士S。今年はインディチャンプとサリオスがマイルCSから参戦する。

◆ベテランが力を発揮
5歳馬が4勝でトップだが、6歳馬が3勝、11年には9歳馬のエイブルワンが勝っており、高齢馬が力を発揮するレース。6歳馬インディチャンプにチャンス到来か。

写真ニュース

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ