海外競馬

プリンスオブウェールズSG1

6月15日(水) 英アスコット競馬場
芝1990メートル

コース紹介

プリンスオブウェールズSコース紹介

◆アスコット競馬場 首都ロンドンから西に60キロほどの場所に位置する。1711年8月11日に最初のレースが行われた。現在の競馬場は06年に再オープン。約420億円が投じられ、18カ月にもおよぶ改修工事が行われた。競馬場は芝コースのみ。右回り1周約2800メートルの周回コースに1つのシュート(日本の競馬場で言うポケット)と1つの直線コースが伸びる。最後の直線は約500メートル。周回コースは非常にタフなコースで、標高の最も高い地点と最も低い地点との高低差は約22メートルで中山競馬場の4倍もある。

写真ニュース

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ