日刊スポーツの競馬サイト

極ウマ・プレミアム

※楽天会員IDの新規登録もできます <【必読】決済方法別の契約期間の違い>

競馬

海外競馬

香港マイルG1

12月9日(日) 香港・シャティン競馬場
芝1600メートル 3歳以上 7R

王者の背中を懸命に追った。ヴィブロスが馬群を割った。中団後方からペルシアンナイトと並ぶように伸びてくる。横一線の壮絶な2着争い。最後まで諦めない。ビュイック騎手は「最後の100メートルでワンペースになってからもよく走った」とたたえた。独走態勢のビューティージェネレーションに少しでも迫ろうと、鞍上の鼓舞に応えた。

日本、ドバイ、香港と史上初の3カ国G1制覇を目指した今回の遠征。海外G1はドバイターフの17年1着、18年2着に続く3度目の参戦で、その全てで連対を果たした。友道師は「4角で一瞬いいと思ったが、1着馬は強かった。負けはしたが、この馬なりに頑張った」と、晴れやかに語った。

デビュー時は410キロほどの小柄な牝馬。佐々木主浩オーナーは「直線の伸びはすごかったよね。頑張った。本当によく頑張った」と感激の声を上げた。一戦ごとにたくましさを増し、偉業にあと1歩のところまできた。今回がラストランの予定だったが、「ちょっと考えようかな」。気迫あふれる走りは“大魔神”の心も震わせた。

海外競馬海外競馬IPATはこちら

PDF成績

PDF出馬表

海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、香港マイルのPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

香港マイルが行われるシャティン競馬場について解説します。

データここをクリック

過去の香港マイルからデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

2017年のVTR

香港馬ビューティージェネレーションが逃げ切った。好スタートからハナを奪い、激しい2着争いを尻目に押し切った。1~4着までを地元勢が独占。ラストランだったサトノアラジンは後方追走からまくって位置を上げたが、直線は反応できず11着。

海外競馬ニュース

海外競馬特集

写真ニュース

有料版 極ウマプレミアムを無料体験しよう!
会員登録はこちら 詳しくはこちら

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。