海外競馬

エクリプスSG1

イギリス・サンダウン競馬場
芝1990メートル 4歳以上 午後11時35分(現地時間同3時55分)発走 7月5日(日)

海外G1・2勝目を狙った日本馬ディアドラ(牝6、橋田)は5着に終わった。3番手からレースを運んだが、直線で伸び切れなかった。英国のガイヤース(牡5、C・アップルビー)が逃げ切りでG1・3勝目を挙げ、連覇を目指した名牝エネイブルは2着に敗れた。

4カ月ぶりの実戦で、ディアドラは本来の末脚を発揮できなかった。「馬の体はできあがっていたと思いますが、レース間隔が開いたことが影響しました」と橋田師。上位馬は欧州の中距離G1で好走を続ける強豪ばかり。マーフィー騎手は「最後までよく走っていました。今回は久しぶりでもあったので、次はもっと良くなると思います」と話した。目標は凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月4日=パリロンシャン)。「次走はまだ決まっていませんが、凱旋門賞にピークを持っていけるよう調整したい」と橋田師。世界の頂点へ挑戦は続く。

海外競馬海外競馬IPATはこちら

PDF成績

PDF出馬表

海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、エクリプスSのPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

エクリプスSが行われるサンダウン競馬場について解説します。

データここをクリック

過去のエクリプスSからデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

2019年のVTR

エネイブルは8頭立てで1・6倍の断然1番人気に推された。レースはハンティングホーンが引っ張り、2番手にエネイブル。2番人気マジカルはこれをマーク。直線に入り、残り400m付近でエネイブルが先頭に立つと、マジカルも懸命に差を詰めようとするが及ばず。エネイブルがマジカルに4分の3馬身差をつけてG1・8勝目を挙げた。勝ちタイムは2分04秒77。リーガルリアリティが3着に入った。

海外競馬ニュース

海外競馬特集

写真ニュース

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。