日刊スポーツの競馬サイト

極ウマ・プレミアム

※楽天会員IDの新規登録もできます <【必読】決済方法別の契約期間の違い>

競馬

海外競馬

ドンカスターマイルG1

4月6日(土) ランドウィック競馬場
芝1600メートル 3歳以上

日本から挑戦したクルーガー(牡7、高野)が4着と健闘した。4番枠から中団前方のインで脚をため、直線では馬群をさばきながら伸びた。唯一の遠征馬として好走。T・ベリー騎手は「スタートしていい位置をとれた。最後の200~250メートルは、いい脚を使ってくれたので馬に感謝している」と振り返った。高野師は「直線のアクションは良く、気力を振り絞って頑張ってくれた」とねぎらった。レースは、ボス騎手の1番人気ブルータル(牡3)が49・5キロの軽ハンデを生かして押し切った。

海外競馬海外競馬IPATはこちら

PDF成績

PDF出馬表

 海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、ドンカスターマイルのPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

 ドンカスターマイルが行われるランドウィック競馬場について解説します。

データここをクリック

 過去のドンカスターマイルからデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

2018年のVTR

 P・ウェブスター厩舎から参戦した2番人気のハッピークラッパー(せん7)が快勝した。好位追走からラチ添いを抜け出し、2着に2馬身差をつけた。ハッピークラッパーは16年、17年ドンカスターマイル2着で、ようやく頂点に立った。2着は6番人気タイのカミンスルー。1番人気を背負ったケメンタリは10着。日本から移籍したトーセンスターダムは15着に終わった。

海外競馬ニュース

海外競馬特集

写真ニュース

有料版 極ウマプレミアムを無料体験しよう!
会員登録はこちら 詳しくはこちら

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。