今週の注目レース

  1. 注目佐藤哲三の阪神JF予想は?

阪神JF(G1)

12月8日(日)阪神競馬場1600メートル(芝)2歳オープン・牝

阪神JF

阪神JFの見どころ

来年のクラシックを占ううえで見逃せない一戦!

12月8日(日)、阪神競馬場で2歳女王決定戦・阪神JF(G1、芝1600メートル)が行われる。新潟2歳Sのウーマンズハート(西浦)、アルテミスSのリアアメリア(中内田)、ファンタジーSのレシステンシア(松下)という3頭の重賞ウイナーがそろって参戦。いずれも無傷の2連勝で重賞を制しているだけに、初顔合わせでどういうレースを展開するのか期待が高まる。

ウーマンズハートは超スローの新馬戦で、上がり32秒0(2ハロン10秒7-10秒9)という驚異的な末脚を発揮。中2週の新潟2歳Sでも上がり32秒8で差し切った。晩成型が多いと言われるハーツクライ産駒だが、この馬はデビュー直後から高い能力を発揮している。どこまで伸びるか楽しみな素材だ。

この世代の初日となる新馬戦で8馬身差をつけ圧勝し、強烈な印象を植え付けたリアアメリア。5カ月ぶりに20キロ増で臨んだアルテミスSは、上がり33秒0の鬼脚を発揮し、4分の3馬身差という着差以上の快勝だった。父ディープインパクト譲りの切れ味は強烈で、ライバルたちをあっさり差し切っても不思議はない。

抜群の競馬センスを持つのがレシステンシア。初戦、アルテミスSともに好位から抜け出す横綱相撲で、先行力という点では上記2頭を上回る。1ハロンの延長がどう出るかだが、半兄ミッキーブラックは1800メートルの新馬戦→2000メートルの芙蓉Sを連勝しているので、対応できるだろう。

あとは2歳レコード決着だったサウジアラビアロイヤルCで2着に入ったクラヴァシュドール(中内田)、未勝利→サフラン賞と連勝したマルターズディオサ&新種牡馬ワールドエース産駒オータムレッドの手塚厩舎2騎、ヤマカツエースの半妹でりんどう賞勝ちのヤマカツマーメイド(池添兼)など個性的なメンバーがそろう。来年のクラシックを占ううえでも、目が離せない1戦だ。

推し馬G1アンケート

極ウマ・プレミアムで募集した阪神JF「推し馬」アンケートで、勝つと思う馬は総投票数139票のうちリアアメリアが65票でトップ、次点はウーマンズハートの39票。穴をあけると思う馬はヤマカツマーメイドが30票となっている。

推し馬G1アンケート勝ち馬グラフ

◆勝ち馬その他 2票=ヴィースバーデン、エレナアヴァンティ 1票=ヒメサマ、ルーチェデラヴィタ

推し馬G1アンケート穴馬グラフ

◆穴馬その他 5票=マルターズディオサ 3票=ルーチェデラヴィタ、ロータスランド 2票=ヴィースバーデン、サノハニー、ボンボヤージ 1票=エレナアヴァンティ

予想コラム

データ分析
データ分析

重賞分析 データの神様

日刊スポーツ本紙でもおなじみの「重賞分析 データの神様」! 騎手、種牡馬、調教師、ステップ、年齢などで分け、これまでのデータを分析。狙うべき馬を導き出します。ここをクリック

予想コラム
予想コラム

京大大学院在学中「インテリuma-joの大予想

東大卒→京大大学院在学中の頭脳派キャンパスクイーン宇田川那奈がG1レースを予想します。3連単で夢を追う彼女にのっかってみる? G1レース前夜に更新。ここをクリック

予想コラム
予想コラム

東大卒・須田鷹雄の赤門式馬券学

東大卒の競馬評論家・須田鷹雄がG1レースを予想。的中にグングン近づいて行きます!開催週の月曜と土曜に更新。[有料]ここをクリック

調教分析
調教分析

調教捜査官・井内利彰 調教フローチャート

調教捜査官・井内利彰の新企画は、普段注目されない2週前の追い切りから理想的な調教の流れを追求する「調教フローチャート」。追い切り予想派は見逃せない!開催週の月曜と木曜に更新。[有料]ここをクリック

コンピ分析
コンピ分析

阪神JFをコンピで読み解く!

30年以上の歴史がある日刊コンピ指数。コンピ大好きなあなたのためにコンピ名人・細井厚志が過去5年のコンピ指数から勝ち馬、当たり馬券に近づくデータを公開します。ここをクリック

過去データ
過去データ

過去10年の成績と歴代優勝馬

歴代優勝馬と、過去10年のレース回顧と全成績を見ることができます。これまでのレースの特徴は? 昨年も出走した馬はどんなレースをした? タイムや上がりをみて、今年の傾向を予想してみましょう。ここをクリック

動画データ
動画データ

動画で振り返る出走馬の過去レース

昨年のレースと、出走予定馬の過去のレース動画を見ることができます。各馬のレースパターンや成長度合い、力関係などを見比べて予想の参考にしてください。優勝馬を見つけるのはあなたの相馬眼です!ここをクリック

予想コラム
予想コラム

水島晴之「前哨戦その一瞬

ベテラン記者・水島晴之がステップレースを詳細に分析し、大一番につながる勝負のポイントを解説します。競馬歴半世紀を超える経験に裏付けされた予想に注目してください。G1ウイークの火曜更新。ここをクリック

有料会員なら読める!厳選予想!

元JRA騎手・佐藤哲三が独自の相場眼でレースを読む!
G1哲三塾〜予想編〜
G1哲三塾〜追い切り編〜
哲三塾
日刊スポーツ競馬記者による、本紙に明かさない狙い目予想!
記者予想
厳選4頭 おとこ気馬券道
福娘・平本果那 願ったりカナッタリ

写真ニュース

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。