京成杯特集

京成杯(G3)

1月16日(日)中山競馬場2000メートル(芝)3歳オープン

京成杯

コンピ分析【京成杯】

◆コンピ分析からの注目馬◆
ポイント1から (5)アライバル
ポイント2~5に合致 (12)サンストックトン
ポイント2、3、5から (11)テンダンス
以上3頭

★ポイント(1)安心して指数1位を買うには

過去5年、指数1位は80台なら馬券絡み。
(左から年、指数1位の指数=成績 着外は4着以下)
17年 80=1着
18年 75=着外
19年 71=着外
20年 81=2着
21年 72=2着

ちなみに過去10年に広げても。
12年 74=1着
13年 79=着外
14年 77=2着
15年 80=1着
16年 77=着外

⇒70台でも馬券になっているが、安心して狙うには80以上は欲しい。

★ポイント(2)ただいま連動中!

京成杯と前年のフェブラリーSのコンピ順位が連動している!
(1段目:年、フェブラリーSの1→2→3着の指数順位 2段目:年、京成杯の1→2→3着の指数順位 「」の順位が連動)
16年 フ 3位→「1位」→8位
17年 京 「1位」→6位→4位

17年 フ 1位→5位→「2位」
18年 京 「2位」→3位→6位

18年 フ 「4位」→1位→9位
19年 京 3位→「4位」→7位

19年 フ 「1位」→2位→8位
20年 京 6位→「1位」→7位

20年 フ 「1位」→13位→「3位」
21年 京 2位→「1位」→「3位」

21年 フ 2位→11位→6位
22年 京 ?

ちなみに99年フェブラリーS、00年京成杯から続いている!
99年 フ 「2位」→6位→3位
00年 京 「2位」→10位→4位

00年 フ 「3位」→「2位」→5位
01年 京 「3位」→「2位」→12位

01年 フ 5位→「1位」→4位
02年 京 「1位」=2位→6位 ※1位、2位が1着同着

02年 フ 「1位」→4位→2位
03年 京 5位→「1位」→9位

03年 フ 「2位」→6位→「3位」
04年 京 1位→「3位」→「2位」

04年 フ 「1位」→2位→9位
05年 京 「1位」→3位→6位

05年 フ 2位→5位→「7位」
06年 京 1位→「7位」→4位

06年 フ 「1位」→「2位」→13位
07年 京 「1位」→「2位」→10位

07年 フ 「3位」→1位→10位
08年 京 2位→12位→「3位」

08年 フ 「1位」→7位→3位
09年 京 4位→「1位」→12位

09年 フ 4位→「3位」→「1位」
10年 京 「1位」→2位→「3位」

10年 フ 1位→3位→「2位」
11年 京 「2位」→8位→7位

11年 フ 「1位」→「2位」→「3位」
12年 京 「1位」→「3位」→「2位」

12年 フ 3位→「5位」→2位
13年 京 7位→「5位」→9位

13年 フ 「1位」→9位→6位
14年 京 4位→「1位」→3位

14年 フ 15位→「2位」→「1位」
15年 京 「1位」→「2位」→6位

15年 フ 1位→「8位」→3位
16年 京 「8位」→9位→2位

⇒今年は指数「2位」「6位」「11位」の出番。途切れるまで信じろ!

★ポイント(3)京成杯の枠番あるある 1個だけあります

京成杯は1枠、6枠、8枠が馬券になりがち。
(1段目:年、2段目以下:着順=馬券になった1、6、8枠、枠番コンピ順位)
17年
2着=6枠 5位

18年
1着=8枠 2位
3着=1枠 5位

19年
1着=6枠 3位

20年
1着=1枠 6位
2着=8枠 1位
3着=6枠 5位

21年
2着=1枠 1位

過去10年に広げてもご覧の通り。
12年
2着=8枠 2位

13年
2着=8枠 2位
3着=6枠 7位

14年
1、3着=6枠 3位
2着=8枠 1位

15年
1着=8枠 1位

16年
3着=1枠 2位

⇒1、6、8枠に入った馬から軸を探してもいいかも。枠番コンピ順位が3位以内なら信頼度アップ。

★ポイント(4)コンピのオカルト

指数1~3位で決まった翌年は、50台が馬券になっている。
(1段目:年、1~3位の着順 2段目:年、馬券になった50台=着順)
97年 1位=1着、2位=2着、3位=3着
98年 59=2着、52=3着

04年 1位=1着、2位=3着、3位=2着
05年 53=3着

10年 1位=1着、2位=2着、3位=3着
11年 52=3着、51=2着

12年 1位=1着、2位=3着、3位=2着
13年 59=2着、54=1着

21年 1位=2着、2位=1着、3位=3着
22年 ?

⇒過去4回しかないが、信じる者は救われる。オカルト信者は50台を馬券に加えるべし!

★ポイント(5)京成のオカルト

偶数開催年の京成杯は、前年の船橋・京成盃グランドマイラーズの1~3着枠が出現。7回連続で連動中。
(左から年、レース名、1→2→3着の枠番 「」が連動)
07年京成盃 7→「3」→5
08年京成杯 6→「3」→8

09年京成盃 「8」→7→「8」
10年京成杯 「8」→4→1

11年京成盃 「4」→7→「8」
12年京成杯 「4」→「8」→「4」

13年京成盃 7→「8」→1
14年京成杯 6→「8」→6

15年京成盃 6→4→「3」
16年京成杯 「3」→2→1

17年京成盃 6→「8」→「3」
18年京成杯 「8」→「3」→1

19年京成盃 「6」→「1」→「6」
20年京成杯 「1」→8→「6」

21年京成盃 4→7→6
22年京成杯 ?

⇒21年の京成盃GMを勝ったのはカジノフォンテン。前年も勝っており、連覇でした。ということで、4枠→7枠→6枠で決まったので、今年はその3つの枠番に注意。ポイント3と合わせて考えたいですね。

※京成杯のコンピ注目馬は14日に公開します。

【コンピ分析・細井厚志】

写真ニュース

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ