桜花賞特集

桜花賞(G1)

4月11日(日)阪神競馬場1600メートル(芝)3歳オープン(牝)

桜花賞

コンピ分析【桜花賞】

★ポイント(1)指数1位にオッズほどの信頼は・・・

過去5年で指数1位は【0・2・1・2】。単勝1倍台でも簡単に馬券圏外へ飛んでいるように信頼はできない。
指数1位の成績(1段目:年、2段目:馬名、カッコの中は指数、3段目:人気=単勝オッズ→成績 ※着外は4着以下)
16年
メジャーエンブレム(88)
1番人気=1.5倍→着外

17年
ソウルスターリング(90)
1番人気=1.4倍→3着

18年
ラッキーライラック(88)
1番人気=1.8倍→2着

19年
ダノンファンタジー(77)
1番人気=2.8倍→着外

20年
レシステンシア(83)
1番人気=3.7倍→2着

⇒この5年は勝ち馬ゼロの指数1位=1番人気馬。頭狙いはおっかないっす。

★ポイント(2)ただいま連動中! その1

桜花賞と過去の皐月賞のコンピ指数順位が連動している。
皐月賞(左から年、1着→2着→3着の指数順位 「」の順位が連動)
00年 1位→「2位」→16位
01年 「1位」→「3位」→2位
02年 17位→8位→「1位」
03年 1位→「3位」→5位
04年 7位→「1位」→11位
05年 1位→12位→2位

桜花賞
16年 3位→「2位」→5位
17年 10位→「3位」→「1位」
18年 2位→「1位」→3位
19年 「3位」→6位→2位
20年 2位→「1位」→12位
21年 ?

⇒昨年も、一昨年も大成功のこの連動。今年の桜花賞は指数順位「1位」「2位」「12位」から馬券になる馬が誕生するはず。ちなみに9回連続で連動中。

★ポイント(3)ただいま連動中! その2

桜花賞と前年の京都金杯の指数順位が連動している。
京都金杯(左から年、1着→2着→3着の指数順位 「」の順位が連動)
15年 「5位」→4位→11位
16年 「3位」→12位→「10位」
17年 「1位」→7位→5位
18年 4位→「2位」→1位
19年 「1位」→4位→11位
20年 8位→4位→18位

桜花賞
16年 3位→2位→「5位」
17年 「10位」→「3位」→1位
18年 2位→「1位」→3位
19年 3位→6位→「2位」
20年 2位→「1位」→12位
21年 ?

⇒今年は指数「4位」「8位」「18位」が候補。穴っぽいところですね~。ちなみにこちらは12回連続で連動中!

★ポイント(4)コンピのオカルト 今年は1位か2位、5位が馬券になる!

96年以降、40台が馬券になった翌年は1位か2位、5位または複数が馬券になっている。桜花賞(1段目:年、事象 2段目:年、1着→2着→3着の指数順位 「」が1、2、5位)
96年 46=1着
97年 「2位」→「1位」→9位

97年 49=3着
98年 3位→「5位」→9位

02年 47=1着
03年 「1位」→15位→3位

03年 43=2着
04年 「1位」→「5位」→6位

05年 49=3着
06年 6位→「1位」→「5位」

08年 47=1着、44=2着
09年 「1位」→「2位」→「5位」

10年 46=3着
11年 「2位」→「1位」→6位

13年 49=3着
14年 「1位」→「2位」→4位

17年 49=1着
18年 「2位」→「1位」→3位

20年 46=3着
21年 ?

⇒昨年は指数46が3着。となれば今年は「1位」「2位」「5位」を全力買いだ!

★ポイント(5)馬名のオカルト 指数1~3位で「あ行」の馬を狙え!

過去5年、指数1~3位で馬名に「あ行」が入っている馬が馬券になっている。
(1段目:年、2段目以下:着順=指数順位、馬券になった馬名に「あ行」が入っている馬)
16年
1着=3位 ジュ「エ」ラー
2着=2位 シンハラ「イ」ト

17年
3着=1位 ソ「ウ」ルスターリング

18年
1着=2位 「ア」ーモンド「ア」「イ」
2着=1位 ラッキーラ「イ」ラック

19年
1着=3位 グラン「ア」レグリ「ア」
3着=2位 クロノジ「ェ」ネシス

20年
1着=2位 デ「ア」リングタクト

21年

⇒サトノレ「イ」ナス、「ア」カ「イ」トリノムスメ、メ「イ」ケ「イ」「エ」ールが指数1~3位だったら積極的に狙ってみたい。

【コンピ分析・細井厚志】

写真ニュース

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ