菊花賞特集

菊花賞(G1)

10月25日(日)京都競馬場3000メートル(芝)3歳オープン(牡・牝)

菊花賞

コンピ分析【菊花賞】

★ポイント(1)馬複、馬単の軸は指数2位?

過去5年はすべて指数2位が連対している。
(左から年、2位の指数=着順)
15年 2位70=2着
16年 2位78=1着
17年 2位71=1着
18年 2位74=2着
19年 2位63=1着

⇒指数2位が5年連続で連対しているが、指数1~3位のどれかは10年から10年連続で連対中。2位はもちろんのこと、1位、3位も軸馬候補にしたい。

★ポイント(2)外国人騎手が必ず馬券になるパターンはこれだ!

過去5年、指数70台の外国人騎手が必ず馬券になっている。
(上段:年 下段:指数70台の外国人騎手と指数→着順)
15年
ルメール 指数76→3着

16年
ルメール 指数78→1着

17年
Mデムーロ 指数71→1着

18年
Mデムーロ 指数74→2着

19年
70台以上の外国人騎手なし

⇒外国人騎手騎乗馬が指数70台(71以上?)なら、複勝率100パーセント。黙って買いだ。

★ポイント(3)リンクにかけろ!

先週に続きキーレースはオークス。過去5年、オークスと菊花賞の指数順位がリンクしている。
オークス(左から年、1着→2着→3着の指数順位。「」がリンク)
15年 4位→「1位」→5位
16年 1位→「2位」→「8位」
17年 1位→6位→「2位」
18年 1位→4位→「2位」
19年 「2位」→16位→「1位」
20年 1位→6位→14位

菊花賞
15年 7位→2位→「1位」
16年 「2位」→7位→「8位」
17年 「2位」→12位→9位
18年 6位→「2位」→13位
19年 「2位」→8位→「1位」
20年 ?

過去10年に広げても・・・。
オークス
10年 「1位」=5位→7位 ※1着同着
11年 9位→8位→「2位」
12年 3位→「1位」→6位
13年 11位→「5位」→「1位」
14年 2位→1位→「4位」

菊花賞
10年 10位→「1位」→9位
11年 1位→「2位」→3位
12年 「1位」→2位→8位
13年 「1位」→4位→「5位」
14年 3位→「4位」→11位

⇒今年は指数「1位」「6位」「14位」の馬が候補。

★ポイント(4)コントレイルに追い風のコンピデータ

96年以降、2冠馬の挑戦は4回あって、Vは2回。どんなときに3冠達成となるのか?
(1段目:年、3冠挑戦馬=菊花賞の着順 2段目:ダービーの指数 3段目:菊花賞の指数)
03年 ネオユニヴァース=3着
ダービー=86
菊花賞=80

05年 ディープインパクト=1着【3冠達成】
ダービー=90
菊花賞=90

06年 メイショウサムソン=着外
ダービー=74
菊花賞=90

11年 オルフェーヴル=1着【3冠達成】
ダービー=80
菊花賞=90

20年 コントレイル
ダービー=90
菊花賞?

⇒過去のデータから3冠達成の条件は、ダービーで指数80以上、かつ菊花賞で指数90。今回コントレイルの指数が90だったら見事3冠達成となる・・・はず。

★ポイント(5)指数50台の活躍を忘れるな!

過去5年はすべて指数50台が馬券絡み。
馬券になった指数50台の例(1段目:年 2段目以下:コンピ順位と指数=着順)
15年
7位52=1着

16年
7位53=2着
8位52=3着

17年
9位51=3着

18年
6位55=1着

19年
8位52=2着

⇒過去5年だけでなく、09年から11年連続で50台は馬券絡み。細かいことを考えず、コントレイルの相手にただ指数50台を選ぶという馬券作戦もありだろう。

【コンピ分析・細井厚志】

写真ニュース

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。