ベテラン水島晴之記者の予想と競馬への深い洞察を味わえるコラムをまとめて読めるコーナー「競馬夢広場」が極ウマ・プレミアムに誕生しました。中でも目玉は日刊スポーツ本紙でも好評のコラム「単複で買え!!」です。馬券を極めると行き着くという単勝・複勝での勝負の世界を無料で公開します。不屈の男・柴田大知騎手が、前週の騎乗馬を振り返るコラム「大知が駆ける」は月曜夜に更新。G1ウイークの火曜には「前哨戦その一瞬」です。ステップレースを詳細に分析し、大一番につながる勝負のポイントを解説します。競馬歴半世紀を超えるベテランの視点は、あなたの競馬生活をより豊かにしてくれるはずです。

水島晴之の単複で買え

中京11R 中日新聞杯は(16)マイネルサーパスを狙う。デビュー当時から注目していたが、気性の若さがあってソラを使ったり、1頭になるとブレーキをかけたり。力を出し切れない面があった。6月のラジオNIKKEI賞あたりから常識にかかり、前走のアンドロメダSでは、最後まで集中力を切らさず、フランツ、トリ・・・[]

大知が駆ける!!

◆先週の柴田大知◆ 土曜中山5Rコスモグラシエは、後方から差を詰めて9着。「1200メートルは少し忙しいですね。それでもしまいはしっかり脚を使ってくれました。背中の感触が良くて、いい走りをします。1回使ったことが刺激になり、気持ちが入ってくれば、もっとやれると思います」。距離はマイルくらいあってい・・・[]

水島晴之「前哨戦その一瞬」

阪神JFは外回りのマイル戦。直線が長く、ゴール前に急坂が待ち構える。2歳牝馬には厳しいコース設定だ。水島晴之記者の「G1前哨戦その一瞬」は、アイビーS2着クリスティに注目した。ロスを克服しての連対は負けて強し。1800メートルでの勝利があり、広いコースも経験済み。前走18キロ増は成長の証し。G1で・・・[]

水島晴之
水島晴之
 水島晴之(みずしま・はるゆき)1960年(昭和35年)10月25日、東京都生まれ。0歳から東京競馬場で英才教育。カタカナを覚えるのは早かった。小3の時、競馬専門紙の「ダービー観戦記」に応募。佳作に選ばれスポーツ新聞の取材を受ける。15年後、その道へ。タケシバオー最強説を唱える。

競馬ニュースランキング

    コラム

    的中情報

    2019年12月01日宇田川那奈がチャンピオンズCで3連単8980円的中!

    ◆伊嶋健一郎 勝たせ屋・意地馬(1日阪神2R=単勝370円、馬連480円)
    ◆三嶋毬里衣 まりえのころころ馬券(1日中山7R=単勝170円、複勝110円、3連複1940円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(1日中山11RラピスラズリS=馬単690円、中京11RチャンピオンズC=馬単1820円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(1日中山6R=3連複2190円)
    ◆宇田川那奈 インテリumajoの大予想(1日中京11RチャンピオンズC=3連単8980円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(1日阪神9R万両賞=3連単5680円、中山9R南総S=単勝390円、中山10R市川S=馬単6300円、中山11RラピスラズリS=3連単5310円)


    ◆伊嶋健一郎 勝たせ屋・意地馬(30日中山11RステイヤーズS=複勝1210円、ワイド5520円、8030円)
    ◆松田直樹 松田直樹のウマい買い方(30日中京11R犬山特別=馬連1390円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(30日中山10R鹿島特別=馬単1310円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(30日阪神9R再度山特別=3連複1590円、中山9R葉牡丹賞=単勝420円、中山10R鹿島特別=3連単7670円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。