南でも関でも

ティズウェイ、日韓のダービーで存在感

15日に韓国のソウル競馬場で行われたコリアンダービー(韓G1、ダート1800メートル)には日本の猪熊広次オーナーのティズバローズ(牡3、ソ・インソク、父ティズウェイ)も出走。15年に非居住外国人の馬主登録がスタートした韓国で日本人馬主として初のダービー出走となった。19年に日本ダービー、21年に東京ダービーを優勝した同オーナーの新たなダービー挑戦は4着だったが、ソ・インソク師が「古馬になっていい」と話す大器。2勝2着2回、1冠目をパスして目標を絞り、5戦目での重賞初挑戦がダービーだけに健闘といっていい結果。今後の活躍を期待したい。

父ティズウェイは阪神で行われた09年JCダートにG1未勝利ながら4歳で米国から参戦。的場文男騎手騎乗で11着のボンネビルレコードに鼻差の12着だったが、その翌々年、6歳でG1を2勝して米国で種牡馬となった。17年の秋に渡った韓国では2シーズンだけの供用で、その後はトルコに移動。韓国での初年度産駒のティズバローズだけでなく、今週の日本ダービーに出走予定のダノンベルーガの母の父として、今年は日本のダービーの血統欄でも存在感を示す。【牛山基康】

15日、韓国のコリアンダービーのパドックを周回するティズウェイ産駒のティズバローズ(韓国馬事会提供)

15日、韓国のコリアンダービーのパドックを周回するティズウェイ産駒のティズバローズ(韓国馬事会提供)

 [2022年05月23日]

1つのIDでパソコンとスマホの両方使えて、会費は月額880円(税込)〜

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard VISA American Express Diners Club

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天 ログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天会員IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天会員に未登録の方は「楽天会員に新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。

極ウマ・プレミアムTOPページを見る

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ