POG2020 厩舎別注目2歳馬

ダービー2頭出し!2歳世代も要注目/相沢厩舎

<美浦・相沢厩舎>

相沢厩舎は今年のダービーにブラックホール、ビターエンダーの2頭を送り出す。2頭出しは開業3年目の00年以来20年ぶりだ。厩舎ゆかりのオーナーの子分け馬、日高地方の牧場が生産した馬などが中心のラインアップだが、昨年のダービーもエメラルファイトで参戦しており、派手な血統馬ではなくても、しっかり馬を鍛え上げる。

  ◇   ◇   ◇  

◆スライリー(牝、父オルフェーヴル)はビターエンダーと同じヒダカブリーダーズユニオン所有のオルフェーヴル産駒。同オーナーの皐月賞馬エポカドーロもオルフェーヴル産駒という点が魅力だ。すでにゲート試験に合格しており、軽快なスピード感のある走りが目立っている。

◆クラフトマンシチー(牡、父オルフェーヴル)も期待のオルフェーヴル産駒。4代母はエリザベス女王が所有した名牝ハイクレアで、ディープインパクトと同じ一族の出身になる。友駿ホースクラブの相沢厩舎所属といえば、13年マーチSを勝ったグランドシチーがいる。

◆マイネルイナブ(牡、父ドゥラメンテ)は半姉リープフラウミルヒが4月の福島牝馬Sで13番人気2着。近親には11年京成杯を勝ったフェイトフルウォーがいる。

◆マイネルダグラス(牡、父スクリーンヒーロー)は芝で3勝を挙げたペルソナリテの半弟。姉は新馬、ダリア賞を連勝し、阪神JFで6着に入った。6月の遅生まれだが、父がステイゴールドからスクリーンヒーローに変わり、馬格に恵まれている。

◆マイネルワンチーム(牡、父キズナ)は祖母の半弟がエイシンプレストン。初年度産駒が大活躍のキズナ産駒で注目だ。

◆オンワードミシェルの18(牝、父モーリス)は美浦トレセンで迫力ある好馬体が目立っている。ディープインパクト産駒の半兄プレシャスブルーが新潟大賞典で3着。

◆エレガンスルブラ(牝、父キングカメハメハ)は12年オークス3着アイスフォーリスの3番子で、サンデーレーシング所有の期待馬になる。兄2頭をいずれも勝ち上がらせており、初の牝馬で期待が高まる。

【極ウマPOG取材班】

ビターエンダー(2020年5月24日撮影)

ビターエンダー(2020年5月24日撮影)

 [2020年05月31日]

POG2020 厩舎別注目2歳馬

1つのIDでパソコンとスマホの両方使えて、会費は月額800円(税別)

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
MasterCard VISA
ビットキャッシュでのお支払い方法
ビットキャッシュはお近くのコンビニエンスストア、インターネット、携帯電話、郵便局ATM等でお求めいただけます。詳しいウェブマネーの使い方、入手方法は、ビットキャッシュのサイトへ。
ウェブマネーでのお支払い方法
ウェブマネーはお近くのコンビニエンスストア(ローソン、エーエム・ピーエム、サンクスなど)でお求めいただけます。詳しいウェブマネーの使い方、入手方法は、ウェブマネーのサイトへ。

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天 ログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天会員IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天会員に未登録の方は「楽天会員に新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。

極ウマ・プレミアムTOPページを見る

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。