女性厩務員のできるまで

佐藤先生おめでとうございます/坂井コラム第85弾

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今年は暖冬だなんて言うていたのに、今、外を見るとふぶいていて比叡山が雪化粧してはります。しかしテレビではもう花粉も飛んでいるなんて言うてはるし。誰もいない部屋で「どないなってますねん」とブツブツ言いながらコラムを書いています(笑い)。季節がよくわからなくなっていますが、体調お変わりありませんか?

さて、今回は今年最初のコラムとなります。書きたいことはたくさんあるのですが、明るい話題でスタートしたいと思います。

昨年のお話にはなりますが、12月に新規調教師免許試験合格者の発表がありました。今回、秋山真一郎騎手や田中勝春元騎手の合格発表とともに話題になったのは、JRA初の女性調教師の誕生ではないでしょうか。

前川調教師は出産、育児を経験し、子育てをしながら調教師試験に合格されはったので、ほんまにすごいと尊敬しております。前川先生の作られる厩舎のご活躍が楽しみでなりません。実は私、前川先生とはあまり接点がなくエピソードを持ち合わせておりませんでした(笑い)。いつか競馬界で働く女性としてのお話をお聞きできたらと思っています。

そして今回、この試験ではとてもご縁がある方が合格されました。その方は佐藤悠太調教師(写真)。佐藤先生のお父様は金沢競馬の調教師をされていて、幼い頃からお馬さんと過ごす環境にいらっしゃったそうで、小学生の頃から調教師を目指していたと記事で読みました。聞いたんちゃうんかい(笑い)。

このコラムを読んでいただいている皆様はお察しかもしれませんが、私は寺島先生はじめ、寺島厩舎の皆様とご縁があり仲良くしていただいております。という事で、ここで公言します。私「寺島厩舎」推しなのでございます。そして昆厩舎推しです。そんな中での佐藤先生の合格。これほどうれしい事はありませんでした。

佐藤先生とは家族ぐるみで仲良くしていただいていて、お付き合いは寺島厩舎が開業される頃からでした。特に奥様のめぐちゃんは私よりお若いのですが、ママさんとしては先輩で、随分年上の私がいつも相談に乗ってもらったり、励ましてもらったりとお世話になりっぱなしなのでございます(笑い)。本当に笑顔がかわいいすてきな方で、ママとして奥様としてとても尊敬する女性です。こんな頼りない私をいつも立ててくれはって、佐藤先生が合格された時もすぐに連絡をくださいました。

調教師試験というのはご本人はもちろんですが、ご家族も神経をとがらせている状態だと聞きます。勉強の邪魔をしないように、試験前は特に家族が体調を崩さないように気をつけて生活されているというのをよくお聞きします。なので合格されたと聞いたとき、最初に出たのは「おめでとう。めぐちゃんもお疲れさまでした」という言葉でした。

佐藤先生にとってもご家族にとっても、これから開業に向けて忙しくしはることでしょう。佐藤厩舎のご活躍をお祈りしつつ、めぐちゃん、時間があったら私のお相手もよろしくお願いします(笑い)。なんて冗談はさておき、本当におめでとうございます。

今回はフェブラリーステークス特集号という事と寺島厩舎というワードが出たので、そのお話をしたいと思います。

昨年、ダートで私の推し厩舎の推し馬さんたちが活躍しました。キングズソード号がJBCクラシックを勝利した2日後に、セラフィックコール号がみやこステークスを勝利と大変盛り上がりました。

実は体調不良もありJBCには行けなかったのですが、みやこステークスは現地観戦しておりました。関係者席で見せていただいたのですが、関係者の誰よりも大きな声で「とどけー!」と叫んだのは私です(笑い)。そして先頭でゴールした時、寺島先生におめでとうございます!と言うより先に担当してはる佐々木助手と佐藤先生とガッツリ握手したのも私です(笑い)。あの時はお騒がせしました。

JBCを現地観戦できなかった悔しさもあり、その後は行ける時はなるべく参戦しました。もちろん、チャンピオンズカップも参戦しました。結果は残念でしたが、レモンポップ号の強さに拍手を送りながら、プレゼンターの長澤まさみさんを一目見ようと待っていました。ミーハー(笑い)。産駒に「まさみちゃんやで」と伝えると、目の前を通りかかった長澤さんに向かって大きな声で「まさみー」と言うので焦りました(笑い)。そんな産駒と私に天使のほほえみでお手ふりをくれはった長澤さんの美しかったこと。同じ生命体とは思えませんでした(笑い)。

全然物おじしない産駒は寺島厩舎が200勝した時もウイナーズサークルに向かって「おとうさーん」と叫ぶものですから、最前列にいたファンの方々が場所を譲ってくださったり、産駒を抱えてくださったり。佐藤先生が助手さんとして最後に挑んだホープフルSを応援に行った時も、産駒は初見の方にドンドン話しかけに行くし、しまいには翌日行った東京大賞典の大井競馬場では、大井の調教師さんにも話しかけに行こうとするので私がドキドキしていました。一体誰に似たんやろう?と思いながらそんな産駒が頼もしくもありました。

昨年末はこんな感じで産駒と推し活・現地参戦を楽しみました。今回のフェブラリーSも推し馬さんが出走予定とのことなので、産駒と体調を整えて参戦できればとたくらんでいます。現地へ行かれる方と一緒に盛り上がれることを楽しみにしております。

それでは今回はこのあたりで。ごきげんよう。

キングズソードのジャージーを着た私と産駒です!

キングズソードのジャージーを着た私と産駒です!

佐藤悠太調教師

佐藤悠太調教師

JBCクラシックを制した推し馬のキングズソードです!

JBCクラシックを制した推し馬のキングズソードです!

 [2024年02月12日]

坂井千晃
 坂井千晃(さかい・ちあき)京都市生まれ。中学時代に競馬に出会い、高校在学時に京都競馬場乗馬センターで乗馬を始める。卒業後、北海道静内にある、へいはた牧場で3年半修業し、競馬学校に合格。04年からJRA栗東トレーニングセンター昆貢厩舎で、調教厩務員、調教助手として12年以上働き16年に退職。

1つのIDでパソコンとスマホの両方使えて、会費は月額880円(税込)〜

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard VISA American Express Diners Club

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天 ログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天会員IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天会員に未登録の方は「楽天会員に新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。

極ウマ・プレミアムTOPページを見る

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-4434-2387(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ