極ウマ、AI始めるってよ 〜AI開発ブログ〜

極ウマ、AI始めるってよ 〜AI開発ブログ〜

    ◆AI的中情報:9日東京12Rで馬連2260円的中!   ◆AI的中情報:9日中京8Rで馬連1690円的中!   ◆AI的中情報:8日東京11Rで馬連1320円的中!   
外国産馬20年ぶりの制覇

NHKマイルCはシュネルマイスターが接戦を制しました。しかしよく届いた。同馬の父はキングマン。外国産馬の同レース優勝は20年ぶり。20年前の勝ち馬はクロフネです。懐かしい。1996年にG1となってからタイキフォーチュン、1997年シーキングザパール、1998年エルコンドルパサー、1999年シンボリインディ、2000年イーグルカフェが勝っており、「マル外ダービー」とも言われていました。ちなみにキングマン、3着のグレナディアガーズの父フランケルをけい養しているのは、英国のジュドモントファーム。すぐさまTwitterで反応していました。今年のチューリップ賞を勝ったエリザベスタワーもキングマン産駒です。

そしてサンデーレーシングが1~3着を独占。これは2012年ジャパンを1着ジェンティルドンナ、2着オルフェーヴル、3着ルーラーシップで独占して以来だと思います。

昨日、ここで触れたサトノジェネシスが東京8Rで勝利しました。2年3カ月ぶり。中117週での勝利です。過去の最長ブランク勝利は1993年5月に500万下をタマビッグホープが勝ち、この時が中144週でした。

この日のAI予想は、中京の直前予想で回収率109.7%と100%を上回りました。とはいえ、3連単がひと息。来週はヴィクトリアマイル。グランアレグリアが満を持して登場します。

 [2021年05月09日]

写真ニュース

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ