香港マイルG1

12月13日(日)第7R 16:50(現地時間15:50)発走 香港・シャティン競馬場
1600メートル(芝)3歳以上

連覇を狙ったアドマイヤマーズは3着に敗れた。大外枠から2番手を追走。直線はゴールデンシックスティの決め手に屈したものの、馬体を併せたビューティージェネレーション、昨年2着ワイククとの競り合いを制した。友道師は「勝った馬が強かったですね。最後まで頑張ってくれていました。内と外に離れていなくて、馬体を競っていればもう少し粘れたとは思います。でも、馬は本当によくやってくれました」とねぎらった。昨年同様に騎乗予定だったスミヨン騎手がレース3日前に新型コロナウイルス検査のため、ムーアへ乗り替わり。そんななかで日本のトップマイラーの意地を見せた。
勝ったゴールデンシックスティは新たなスーパーホース誕生を印象づけた。後方2番手待機から直線で突き抜ける圧勝劇。史上2頭目の香港4歳クラシック3冠馬は、これで11連勝となった。

PDF成績

PDF出馬表

海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、香港マイルのPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

香港マイルが行われるシャティン競馬場について解説します。

データここをクリック

過去の香港マイルからデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

2019年のVTR

日本からG1馬4頭が出走し、アドマイヤマーズが3歳馬としては史上初となる優勝。5番手からの競馬で、直線入り口ではいまひとつの手応えに映ったが、ラスト200メートルを切ると、鋭い末脚を繰り出し、ワイククの追い上げを抑えて外から差し切った。ノームコアは4着、ペルシアンナイトは5着、インディチャンプは7着に終わった。

海外コラム一覧

photo写真ニュース

フィーチャー

的中情報

佐藤哲三が28日阪急杯で3連単8万2340円的中!

2月27、28日の的中実績

◆高木一成 高木一成の ざわざわ馬券(28日阪神11R阪急杯=馬連5830円)
◆久野朗 乗れる男 久野朗(28日阪神11R阪急杯=馬連5830円)
◆佐藤哲三 哲三塾(28日阪神10RすみれS=3連単2320円、阪神11R阪急杯=3連単8万2340円、中山12R=馬単1940円)

◆岡本光男 調教 この1頭(27日中山9R水仙賞=馬連3050円)
◆佐藤哲三 哲三塾(27日阪神12R=3連単1万7290円、中山12R=3連複1万1290円)