サウジカップG1

2月25日(日)午前2時40分(現地時間午後8時40分)発走予定 キングアブドゥルアジーズ競馬場
1800メートル(ダ)北半球産馬4歳以上、南半球産馬3歳以上

ウシュバテソーロ(牡7、高木)が惜しくも2着に敗れた。道中は最後方から。直線で自慢の末脚を発揮し、逃げたサウジクラウンを捉えて先頭に躍り出た。 昨年のドバイWCに続く海外G1・2勝目は目前だったが、さらに外から脚を伸ばした米国のセニョールバスカドールにわずかにかわされた。
他の日本勢はデルマソトガケが5着、クラウンプライドが9着。昨年のJRA最優秀ダートホース・レモンポップは控える競馬で臨んだが、直線で後退し12着に敗れた。また、BCクラシック優勝馬の米国馬ホワイトアバリオは10着に沈んでいる。
▼発売時間
  即PAT会員、A―PAT会員は24日午前7時から発走予定時刻の2分前まで。24日UMACA投票(キャッシュレス)は24日に中央競馬の発売を行う競馬場、ウインズなど各事業所の発売開始時刻から営業終了時刻(会員登録方法や事業所の詳細はJRAのHPを参照)。

▼式別 単勝、複勝、馬連、ワイド、馬単、3連複、3連単の7種類。
▼オッズ 国内独自のもの。払戻率は国内の馬券と同じ。JRAプラス10の対象競走。

PDF成績

PDF出馬表

海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、サウジカップのPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。フルゲートは20頭。並びは向かって右からゲート番。馬券発売時に入力する馬番は各馬の上に書かれている番号です。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

サウジカップが行われるキングアブドゥルアジーズ競馬場について解説します。

データここをクリック

過去のサウジカップからデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

昨年のVTR

日本のパンサラッサが逃げ切り、海外G1 2勝目を手にした。吉田豊騎手を背に好発からハナを奪取すると、ラストまで懸命に踏ん張って3/4馬身差で勝利。1着賞金1000万ドルをゲットした。米国のカントリーグラマーが2年連続の2着で、3着は日本のカフェファラオ。