キングジョージ6世&クイーンエリザベスSG1

【28日ニューマーケット(英国)=松田直樹】シュヴァルグラン(牡7、友道)は6着に終わった。地元のエネイブル(牝5、ゴスデン)が2年ぶり2度目の制覇で11連勝を飾った。シュヴァルの敗因、そして次走予定の英インターナショナルS(G1、芝2050メートル、8月21日=ヨーク)を展望した。

思った以上に馬場に苦しんだ。馬群の後方にいたシュヴァルグランは残り800メートルを過ぎたあたりから、他の鞍上よりも早くマーフィー騎手の手が動いていた。同騎手は「24時間前の馬場ならこの馬に最もよかった」と敗因を馬場に求めた。

ヨーロッパは週中、気温40度に迫る記録的熱波に見舞われていた。乾ききった芝も金曜の少量の降雨で、友道師は「ちょうどいい馬場になりそう」と見込んでいた。しかし金曜夜に9ミリの降雨を計測。27日朝に馬場状態は「good to soft」のやや重となっていた。

馬群の内、後方で道中を運んだシュヴァルは向正面で勝負服が泥にまみれた。似た時期に行われる宝塚記念は16年9着、17年8着。力のいる良馬場は得意でも、やはり道悪歓迎の馬ではない。友道師は「向正面はだいぶ芝が緩かったみたい」と前半の体力ロスを敗因に挙げた。

英ダービー馬アンソニーヴァンダイク、重賞連勝中のデフォーも途中で脱落するほどのタフなレース。マーフィー騎手は「こんなに一生懸命走る馬は世界でもなかなかいない。日本の誇りだと思っていい」とたたえた。06年3着の父ハーツクライ超えはならなかったものの、たたき良化型。英インターナショナルSが行われるヨーク競馬場は馬場が重い英国の中で速い時計が出ることで知られている。上位2頭が参戦するとの現地報道もある。レース翌日、大江助手は「馬はいつも通りの感じです。次は見返してやりたいですね」と息巻いた。

PDF成績海外競馬海外競馬IPATはこちら

PDF出馬表

海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、キングジョージ6世&クイーンエリザベスSのPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

キングジョージ6世&クイーンエリザベスSが行われるアスコット競馬場について解説します。

データここをクリック

過去のキングジョージ6世&クイーンエリザベスSからデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

2018年のVTR

上位人気が確実視されていたクラックスマンが、当日の馬場状態を理由に出走を取り消し7頭立てのレースに。重賞3連勝中のクリスタルオーシャン、前走のプリンスオブウェールズSを快勝したポエッツワードの一騎打ちムードが漂っていた。スタート直後、クリスタルは3番手につけ、ポエッツは後方2番手に控える。直線に入ると外からクリスタルが抜け出し後続を突き放すも、ポエッツがじわじわと差を詰める。残り200メートルから予想通り2強の一騎打ちとなり、ポエッツがクリスタルを首差捕らえたところがゴールだった。3着のコロネットは2着クリスタルから9馬身も離されており、まさに歴史に残る名勝負だったと言えるだろう。

photo写真ニュース

フィーチャー

的中情報

宇田川那奈がチャンピオンズCで3連単8980円的中!

11月30日、12月1日の的中実績

◆伊嶋健一郎 勝たせ屋・意地馬(1日阪神2R=単勝370円、馬連480円)
◆三嶋毬里衣 まりえのころころ馬券(1日中山7R=単勝170円、複勝110円、3連複1940円)
◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(1日中山11RラピスラズリS=馬単690円、中京11RチャンピオンズC=馬単1820円)
◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(1日中山6R=3連複2190円)
◆宇田川那奈 インテリumajoの大予想(1日中京11RチャンピオンズC=3連単8980円)
◆佐藤哲三 哲三塾(1日阪神9R万両賞=3連単5680円、中山9R南総S=単勝390円、中山10R市川S=馬単6300円、中山11RラピスラズリS=3連単5310円)


◆伊嶋健一郎 勝たせ屋・意地馬(30日中山11RステイヤーズS=複勝1210円、ワイド5520円、8030円)
◆松田直樹 松田直樹のウマい買い方(30日中京11R犬山特別=馬連1390円)
◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(30日中山10R鹿島特別=馬単1310円)
◆佐藤哲三 哲三塾(30日阪神9R再度山特別=3連複1590円、中山9R葉牡丹賞=単勝420円、中山10R鹿島特別=3連単7670円)