ジャックルマロワ賞G1

8月14日(日) 仏ドーヴィル競馬場
芝1600メートル

8月14日にフランスの最高峰マイルG1・ジャックルマロワ賞(芝1600メートル=ドーヴィル競馬場)が、日本時間14日午後10時55分に行われる。日本馬は3月のドバイ・ゴドルフィンマイル(G2、ダート1600メートル)を勝ち、サセックスS4着だったバスラットレオン(牡4、矢作)が一発を狙う。欧州勢は、英2000ギニー(G1、芝1600メートル)とセントジェームズパレスS(G1、芝1600メートル)を制したコロエバス(牡3、C・アップルビー)がG1・3連勝を目指す。セントジェームズパレスS4着のマルジューム(牡3、W・ハガス)はG1初制覇を狙う。プリンスオブウェールズS(G1、芝2000メートル)を逃げ切ったステートオブレスト(牡4、J・オブライエン)、コローネーションS(G1、芝1600メートル)の覇者インスパイラル(牝3、J&T・ゴスデン)なども出走予定に名を連ねている。

馬券の発売は、インターネット投票と、競馬場やウインズなどでのUMACA投票(キャッシュレス)も実施する。
◆インターネット投票は「即PATおよびA―PAT」会員が対象。発売開始は8月14日の午前7時で、発売締切時刻は発走予定時刻の2分前。
◆「UMACA投票」は8月14日に中央競馬の発売を行う競馬場・ウインズ等の「UMACA投票機」において発売し、発売開始及び締切は、各事業所の営業時間に準じる。
◆発売式別
「単勝」「複勝」「馬連」「ワイド」「馬単」「3連複」「3連単」の7式別を発売し、「枠連」および「WIN5」は発売しない。オッズに関しては日本国内独自のものになる。

PDF出馬表

海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、ジャックルマロワ賞のPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

コース紹介ここをクリック

ジャックルマロワ賞が行われるドーヴィル競馬場について解説します。

データここをクリック

過去のジャックルマロワ賞からデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

昨年のVTR

L・デットーリ騎乗のパレスピアが連覇を果たした。馬群が一団となって進む中、1番人気のパレスピアは後方待機。勝負どころでゴーサインを出すと、勢い良く先頭へ躍り出た。ラストはラチ沿いを走る2番人気のポエティックフレアが懸命に伸びてきてが、首差で接戦を制した。パレスピアは春から4連勝でGⅠ5勝目を飾った。3着は道中ハナを切ったオーダーオブオーストラリア。

photo写真ニュース

フィーチャー

的中情報

佐藤哲三が7日札幌11Rで3連単6万1530円的中!

8月6、7日の的中実績

◆高木一成 読み切った(7日新潟10R月岡温泉特別=3連単3310円)
◆井上力心 コンサル馬券(7日新潟11RレパードS=単勝2160円、馬連3690円)
◆藤本真育 アナが咲いた(7日新潟11RレパードS=3連複4370円)
◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(7日札幌5R=3連単3200円)
◆佐藤哲三 哲三塾(7日札幌10R・HBC賞=3連複5830円、札幌11RエルムS=3連単6万1530円)

◆松田直樹 松田直樹のウマい買い方(6日新潟3R=馬連1750円)
◆久野 朗 朗報です(6日札幌11R札幌日経OP=馬単3820円)
◆舟元祐二 最終Vゴール(6日新潟12R=3連複4860円)
◆桑原幹久 緩急試合にいい幹じ(6日札幌11R札幌日経OP=馬連2570円、3連複3700円)
◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(6日札幌9R北辰特別=3連複1060円)
◆佐藤哲三 哲三塾(6日札幌11R札幌日経OP=3連単2万480円、新潟12R=3連単1万4300円)