香港チャンピオンズデー特集

日本競馬史にまた1頭、名牝の名が刻まれた。ラヴズオンリーユー(牝5、矢作)が念願の海外G1初制覇を果たした。4頭の日本馬が1~4着を独占したなか、先頭でゴールを駆け抜けた。2019年オークス以来のG1・2勝目は、2016年ドバイターフの兄リアルスティールに続く兄妹での海外G1制覇となった。1番人気のデアリングタクト(牝4、杉山晴)は好位から伸びを欠き、3着に終わった。また、チェアマンズスプリントプライズでG1・3連勝を期待されたダノンスマッシュ(牡6、安田隆)は6着に敗れた。

◆売り上げ JRAによる香港チャンピオンズデー2競走の売り上げは21億3255万1400円だった。日本馬4頭が出走したクイーンエリザベス2世Cは16億4242万8800円で、同じ舞台で行われた昨年12月の香港C(15億29万1400円)を上回った。チェアマンズスプリントプライズは4億9012万2600円。

photo写真ニュース

フィーチャー

的中情報

田中洋平が9日東京9Rで馬連2万1490円的中!

5月8、9日の的中実績

◆伊嶋健一郎 勝たせ屋・意地馬(9日中京11R鞍馬S=単勝430円、馬連1010円)
◆岡山俊明 岡山俊明の自信度A(9日中京11R鞍馬S=3連複5610円)
◆久野朗 乗れる男 久野朗(9日新潟10R邁進特別=馬連480円、3連複5150円)
◆田中洋平 テクニカル6 バージョンα(9日東京9R湘南S=馬連2万1490円)
◆記者予想動画 井上(9日東京11R・NHKマイルC=ワイド980円、300円)
◆佐藤哲三 哲三塾(9日中京9R三方ヶ原S=3連単5830円、中京12R=3連単5980円、東京11R・NHKマイルC=3連単2万1180円)

◆岡山俊明 岡山俊明の自信度A(8日東京9R立夏S=3連複1660円)
◆井上力心 井上力心のデジ穴馬券(8日東京6R=複勝1090円、馬連1万8220円、ワイド3560、3010円)
◆藤本真育 マイクのこぶし馬券(8日新潟5R=3連複9540円)
◆奥田隼人 奥田隼人の三重丸(8日中京8R=複勝740円)
◆佐藤哲三 哲三塾(8日中京10R鞍ケ池特別=3連単2360円、中京12R=馬連1210円、東京9R立夏S=馬連920円、東京10RメトロポリタンS=3連複2840円、新潟11R谷川岳S=馬単950円)