凱旋門賞G1

10月7日(日) フランス・パリロンシャン競馬場
第4レース 芝2400メートル 3歳以上

第97回凱旋門賞(G1、芝2400メートル、7日=パリロンシャン)は女王エネイブル(牝4)が史上7頭目の2連覇で幕を閉じた。ランフランコ・デットーリ騎手(47)は自身が持つ最多勝利記録を更新する6勝目。武豊騎手(49)が騎乗したクリンチャー(牡4、宮本)は17着と惨敗した。日本馬初制覇はまたしても来年以降へ持ち越された。

パリロンシャンに戻った凱旋門賞で連覇を果たしたエネイブルは歴史的名牝の称号を手にした。デットーリ騎手は「この凱旋門賞の前はかつてないほどナーバスになった」と明かす。それでも笑顔を振りまき、舌を出しておどけて見せ、そう思わせないあたりが「世界一」のジョッキーだ。

道中で女王のすぐ内を進んだのがクリンチャー。自身7度目の挑戦も実らなかった武豊騎手は、間近で感じたその強さに潔く脱帽するしかなかった。

武豊騎手 いい形で進めることができたけど、フォルスストレートのあたりで周りとの手応えの差を感じました。特に隣(エネイブル)が・・・。尻尾でもつかもうかなと思うくらい違った。馬場を敗因にするというのは全然ないです。みんなが同じ馬場を走っているし、勝った馬はオールウエザーでも(昨年)シャンティイでもロンシャンでも強かった。馬の状態は良かったし、無理に何かのせいにすることはない。

最後方待機から短首差2着に強襲した3歳牝馬シーオブクラスのドイル騎手は「少し追い出しを待つタイミングがあった。枠順が良ければ結果は違っていたかも」と悔やみながらも、「勝ち馬は今年2戦目。本当にすごい」とこちらも脱帽だった。ハガス師は来年も凱旋門賞に参戦する意欲を見せつつ、「ジョン(ゴスデン師)がエネイブルを引退させてくれないかな」と笑うしかなかった。

驚いたのはゴスデン師が「(11カ月ぶりの)ケンプトンの復帰戦からここまでの調整は思うようにはいかず、難しかった。今日は絶好調ではなかった」と明かしたこと。デットーリ騎手も「昨年の彼女とは違ったが、5馬身ちぎらなくても勝てればいいと思っていた」と振り返った。現役続行なら来年は史上初の凱旋門賞3連覇がかかる。レーシングマネジャーのグリムソープ氏は「(馬主の)アブドゥラ殿下次第」と話した。

底知れぬ強さを見せた名牝エネイブルと2着シーオブクラスが健在なら、来年の凱旋門賞も日本馬には厳しい戦いが待ち受けているのは間違いない。【木南友輔】

海外競馬海外競馬IPATはこちら

PDF成績

PDF出馬表

海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、凱旋門賞のPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

凱旋門賞が行われるパリロンシャン競馬場について解説します。

データここをクリック

過去の凱旋門賞からデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

2017年のVTR全成績はこちら

シャンティイ代替開催の2年目、ランフランコ・デットーリ騎手が騎乗した英国の3歳牝馬エネイブルが圧勝した。18頭立ての2番ゲートからスタート。すぐに好位を確保し、直線は早め先頭から押し切った。英愛オークス、古馬相手のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS、ヨークシャーオークスをいずれも完勝し、追加登録料を払っての参戦。デットーリ騎手は単独最多となる5勝目。ジョン・ゴスデン師は15年ゴールデンホーンに続く2勝目となった。

2馬身半差2着にはフォワ賞2着から挑んだファーブル厩舎のクロスオブスターズ。3着には英インターナショナルS覇者ユリシーズが入った。

日本から参戦したルメール騎手騎乗のサトノダイヤモンドは15着、川田騎手騎乗のサトノノブレスは16着に大敗し、凱旋門賞制覇の悲願達成はならなかった。

JRAが発売した馬券の配当はエネイブル(1番人気)の単勝が180円。馬連が1550円、馬単が1900円、3連複が3550円、3連単が1万600円だった。単勝の人気順は2番人気がサトノダイヤモンド、3番人気がライアン・ムーアが騎乗したアイルランドの3歳牝馬ウィンター(9着)だった。

photo写真ニュース

有料版 極ウマプレミアムを無料体験しよう!
有料版 極ウマプレミアムだけのコンテンツがもっとある!
哲三塾
さおりんコンピ 記者予想 ジョッキーズルーム WIN5 会員登録はこちら
G1馬券プレゼント! 福娘 平本果那 願ったりカナったり 南でも関でも ミルコ魂 詳しくはこちら

フィーチャー

的中情報

高木記者が8日中山7Rで3連単12万2140円的中!

12月8日の的中実績

◆高木一成 高木一成の ざわざわ馬券(9日中山7R=3連単1万1270円、馬連1560円)
◆山田準 是非に及ばず(9日中山9R黒松賞=馬連430円)
◆柏山自夢 京大柏山の勝ち馬講座(9日中山11RカペラS=馬連8260円)
◆辻敦子 ひみつのアツコちゃん(9日中京1R=3連複6070円)
◆田中洋平 テクニカル6(9日中山12R=単勝740円)
◆佐藤哲三 哲三塾(9日阪神9RオリオンS=3連単7160円)

◆岡本光男 調教 この1頭(8日阪神10R境港特別=単勝290円、馬連1340円)
◆木南友輔 木南友輔のこの馬キナさい!(8日中山9R霞ヶ浦特別=馬連3110円)
◆高木一成 高木一成の ざわざわ馬券(8日中山7R=3連単12万2140円、馬連7930円)
◆中上博 厳選4頭 おとこ気馬券道(28日阪神8R=3連単920円)
◆水島晴之 水島晴之の単複で買え!(8日中京4R=単勝850円)
◆佐藤哲三 哲三塾(8日阪神11RリゲルS=馬単1万5230円、中山10RアクアラインS=3連単3万680円、阪神12R=3連単1万2430円)