出走表の見方

今さら聞けない「出走表の見方」

〜レース情報がすべて詰まってます〜

競馬を見るモノなら誰もが知っているであろう出走表の見方を今さらながら解説します。昨年のスプリンターズS出走時のグランアレグリアをモデルに一部アレンジして作成したものです。
競馬初心者の方、ここで見比べてみてください。すでに知っている方、改めておさらいはどうでしょう。
馬券の買い方として導入となりそうな、ベテラン水島晴之記者の「単複で買え」のリンクを設置しました。
※あくまでも日刊スポーツでの表記で、他媒体では一部異なる場合があります。

  1. 単複で買えはこちら
出走表の見方
出走表の見方
最上段「3東6.7」
「3回東京6月7日のレース」という意味です。右上の大きな数字は着順です。
2段目「安田」
「3回東京2日目にやや重馬場で行われた安田記念」と言う意味です。②は良馬場、❷は重馬場、■2は不良馬場。特別レースにはレース名が入ります。特別レースのクラスは、3段目に入ります。「新馬」は新馬戦、「未勝利」は未勝利戦、「牝未勝」は牝馬限定の未勝利戦。「○勝クラス」それぞれ1勝、2勝クラスを意味します。「牝1勝クラス」は牝馬限定の1勝クラスを意味します。
3段目「GⅠA37.8」
「GⅠレースで最終追い切りの評価はA。タイムが上がり3ハロン(600メートル)37秒8」という意味です。特別レース以上ではレースのクラスが一番左に書かれています。この段が一番難しいかもしれません。
4段目「千六1.31.6」
「芝1600メートルのレースを1分31秒6で走りました」という意味です。ダートの場合は距離の横に「ダ」と入ります。「内」や「外」は、内回りコース、外回りコースがある中山や阪神、新潟競馬場の場合走破タイムが太字の場合はレコードタイムです。
5段目「56池添3人」
「斤量56キロの池添騎手が騎乗して3番人気でした」という意味です。斤量とは、騎手の体重、鞍など馬が背負う重量のことでレースごとに決まっています。
6段目「14ト11ワク492」
「14頭立てのレースで11枠に入り馬体重は492キロでした」と言う意味です。馬体重は鞍などを乗せずに裸の状態で当日のレース前に計測します。
7段目「M⑧33.7」
「中間ペースで、逃げ馬は8着、上がり3ハロンを33秒7で走りました」という意味です。「S」はスローペース、「H」はハイペースです。逃げ馬の着順を見ることによって「速いペースに逃げたけど粘ったのか」や「速いペースで逃げたから最後は余力がなくてバテて大敗しちゃったんだな」というレースの全体像が想像しやすくなります。ここは2番目に難解かもしれませんね。案外「⑧」の意味を知らない人は多いです。上がり3ハロンが白ヌキ数字の場合は、出走メンバー中最速の上がりタイムをマークしたことを意味します。
8段目「04」
「3コーナーでは8番手、4コーナーでは7番手で通過して最後は2着馬とは0秒4差でした」という意味です。画像では東京1600メートルなのでしかありませんが、2コーナーがある場合はもう1つ□囲みの数字が入ります。「04」はここでは2着馬との差になりますが、2着以下の場合は勝った馬からのタイム差となります。
9段目「シュヴァルB
「2着はシュヴァルグランでした。勝ったグランアレグリアはレースでブリンカーを着用しました」という意味です。この段は本来の出走表をアレンジしています。ブリンカーは着用する馬具として明記する義務があります。またこの段は「4休3100」など、休と数字が並ぶケースがあります。これは「約4カ月休養(レースに出走していない)しました。これまでの休み明け最初のレースでは4戦して3勝2着1回3着なし4着以下なし」という意味です。初めての休養の場合は休養期間と休養前最後のレースの勝ち馬もしくは2着馬が表示されます。
また日刊スポーツの場合は、2カ月23日以上レース間隔があいた場合は「3休」つまり3カ月休養としています。

どうでしたか?

このわずかなスペースに情報をギュッと詰め込んだのが出走表です。

一部微調整を行うことはありますが、長年の蓄積でこの姿に落ち着いています。

より深く競馬を理解することができるはずです。

1つのIDで パソコンスマホ の両方使えて、会費は月額 880円(税込)

今すぐ登録

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard JCB

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天IDでログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天IDに未登録の方は「楽天IDに新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。
● プロバイダ料金と一緒にお支払い
1)ご利用のプロバイダを以下より選択してください。各プロバイダ用のTOPページが表示されます。
2)TOPページにある入会/登録/購読申し込み(プロバイダによって表記は異なります)よりコンテンツ購入の手続きに入ります。
  • BIGLOBE

極ウマ・プレミアム紹介TOPページを見る