今週の注目レース

フィーチャー

ヴィクトリアマイル(G1)

5月15日(日)東京競馬場1600メートル(芝)4歳以上オープン(牝)

過去10年の成績

2021年 グランアレグリア
グランアレグリア

中団を追走した1番人気グランアレグリアが、最後の直線で外から豪快に突き抜け完勝。単勝1.3倍の圧倒的人気に応えG1・5勝目を飾った。4馬身差の2着は10番人気ランブリングアレー。さらに首差の3着には5番人気マジックキャッスルが入った。

全成績はこちら

2020年 アーモンドアイ
アーモンドアイ

好スタートから先団を見ながら追走した1番人気アーモンドアイが、馬なりで悠々と突き抜けて圧勝。G1・7勝目を飾った。4馬身差の2着は4番人気サウンドキアラ、3着には首差で5番人気ノームコアが入った。なお、セラピアとディメンシオンは出走取消となり、トーセンブレスは柴田善臣騎手に乗り替わりとなった。

全成績はこちら

2019年 ノームコア
ノームコア

アエロリットがやや強引にハナを奪い、速いペースで引っ張る。直線ではノームコアとプリモシーン、さらにラッキーライラックとクロコスミアも加わり、4頭による激しいたたき合いに。最後は5番人気ノームコアがグンと末脚を伸ばし、1分30秒5という驚異的なレコードでG1初制覇を果たした。鞍上のレーン騎手はJRA・G1初勝利。2着は首差で4番人気プリモシーン。3着は半馬身差で11番人気クロコスミア。1番人気ラッキーライラックはそこから鼻差の4着に敗れた。

全成績はこちら

2018年 ジュールポレール
ジュールポレール

雨中、やや重の馬場。カワキタエンカが引っ張る形で、JRA・G1ウイナー5頭を含むハイレベルなメンバーが走る。緩みのないペースで4コーナーを回り、勝負は直線追い比べとなった。ラスト200メートルで、先に抜け出したレッドアヴァンセをめがけてジュールポレールが加速した。ゴール直前で捉えると、今度はすぐ右横に武豊騎手とリスグラシュー。鼻面が合わさるような接戦に勝利したのはジュールポレールだった。

全成績はこちら

2017年 アドマイヤリード
アドマイヤリード

前日の降雨で稍重のため、パワーも必要な馬場コンディションに。スローペースの中、4コーナーで内に入ったのが、重馬場の前走・阪神牝馬S2着となった6番人気・アドマイヤリード。残り300メートルで、前の馬の間に割って入ると、鋭く抜け出してゴールした。2着は11番人気のデンコウアンジュ、3着は7番人気のジュールポレールで決まり、3連単91万8700円の高配当となった。

全成績はこちら

2016年 ストレイトガール
ストレイトガール

前半3ハロン33秒8、その後も速いペースを保ったまま進んだレースは、直線半ばで昨年の覇者ストレイトガールが抜け出し、そのままラチ沿いへ進路を取った。馬場の内めから前年の牝馬2冠ミッキークイーン、外から前年のJC勝ち馬ショウナンパンドラが迫るが、2馬身半の差をつけたままストレイトガールが押し切り、連覇を達成した。1分31秒5はレースレコード。

全成績はこちら

2015年 ストレイトガール
ストレイトガール

大外枠18番から、18番人気のミナレットが抜群のスタートでハナを奪い、早々に単騎逃げの形に持ち込んだ。離れた2番手にはケイアイエレガントが単独で運び、3番手以降はリトルゲルダ以降が縦長で続いた。前半1000メートルが56秒9。1頭だけが速い流れを作り、3番手以降は平均的より少し速い程度の流れ。ラスト100メートルで2番手にいたケイアイエレガントがミナレットをとらえたが、3番手集団の好位にいたストレイトガールが1完歩ずつ迫り、ゴール寸前でケイアイエレガントを頭差とらえた。勝ちタイムはレースレコードタイの1分31秒9。逃げたミナレットが3着に粘り込み、3連単、3連複ともにG1史上最高配当という大波乱になった。

全成績はこちら

2014年 ヴィルシーナ
ヴィルシーナ

ハナに立ったのは昨年の覇者ながら11番人気のヴィルシーナ。好位勢のすぐ後ろにG1馬ホエールキャプチャとメイショウマンボ。1番人気スマートレイアーは中団。直線を向いて好位組がヴィルシーナに並びかけるが、これを振り切ってレース史上初の連覇を達成。2着は内を伸びたメイショウマンボ。

全成績はこちら

2013年 ヴィルシーナ
ヴィルシーナ

11番枠からスタートよく先頭に立ったヴィルシーナだが、アイムユアーズに行かせて2番手から進める。しかし直線は思うように抜け出せず、マイネイザベルが先に抜け出す。さらに馬群を割って差してきたホエールキャプチャに並びかけられるが、ここで闘志に再点火し、激しいたたき合いをヴィルシーナが鼻差制した。

全成績はこちら

2012年 ホエールキャプチャ
ホエールキャプチャ

クィーンズバーンが逃げ、外のドナウブルーを見るように3番手の内へ入ったホエールキャプチャ。直線に入り、周囲がスパート態勢に入った後から仕掛けてラスト200メートルで先頭へ。粘るドナウブルーやキョウワジャンヌ、追い込んできたマルセリーナやアパパネを封じ込み、初のG1制覇を果たした。

全成績はこちら

歴代優勝馬

回(年)優勝馬名騎手
第16回(2021)グランアレグリアC.ルメール
第15回(2020)アーモンドアイC.ルメール
第14回(2019)ノームコアD.レーン
第13回(2018)ジュールポレール幸英明
第12回(2017)アドマイヤリードC.ルメール
第11回(2016)ストレイトガール戸崎圭太
第10回(2015)ストレイトガール戸崎圭太
第9回(2014)ヴィルシーナ内田博幸
第8回(2013)ヴィルシーナ内田博幸
第7回(2012)ホエールキャプチャ横山典弘
第6回(2011)アパパネ蛯名正義
第5回(2010)ブエナビスタ横山典弘
第4回(2009)ウオッカ武豊
第3回(2008)エイジアンウインズ藤田伸二
第2回(2007)コイウタ松岡正海
第1回(2006)ダンスインザムード北村宏司

1つのIDで パソコンスマホ の両方使えて、会費は月額 880円(税込)〜

今すぐ登録

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard JCB American Express Diners Club

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天IDでログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天IDに未登録の方は「楽天IDに新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。
● プロバイダ料金と一緒にお支払い
1)ご利用のプロバイダを以下より選択してください。各プロバイダ用のTOPページが表示されます。
2)TOPページにある入会/登録/購読申し込み(プロバイダによって表記は異なります)よりコンテンツ購入の手続きに入ります。
  • BIGLOBE

極ウマ・プレミアム紹介TOPページを見る