今週の注目レース

フィーチャー

秋華賞(G1)

10月18日(日)京都競馬場2000メートル(芝)3歳オープン(牝)

過去10年の成績

2019年 クロノジェネシス
クロノジェネシス

前半1000メートル通過は58秒3という速いペース。ビーチサンバが1馬身のリードで4コーナーへ。2番手にコントラチェック、3番手に1番人気ダノンファンタジーがぴったりとつけ、その後ろには4番人気クロノジェネシスと2番人気カレンブーケドールが続く。直線に入ると残り200メートルで外に出されたジェネシスが、ファンタジーを交わし前へ。さらにブーケドールが内から抜け出し強襲するも、先に抜け出したジェネシスがゴールした。

全成績はこちら

2018年 アーモンドアイ
アーモンドアイ

断然1番人気のアーモンドアイが豪脚で差し切り、史上5頭目となる牝馬3冠を達成した。前哨戦を使わず、オークス以来約5カ月ぶりの実戦だった。平均ペースの中、道中は後方で脚をためると4角過ぎでゴーサイン。大外からメンバー最速(33秒6)の上がりを繰り出し、逃げ馬もとらえて1馬身半差で楽勝。主戦のルメール騎手は秋華賞連覇となった。2着はハナで粘ったミッキーチャーム、3着はカンタービレだった。

全成績はこちら

2017年 ディアドラ
ディアドラ

雨中の重馬場で迎えたレースは、カワキタエンカがハナを切り、アエロリットやファンディーナがこれを追走。1000メートル通過が59秒1と、先行馬には厳しい流れになった。中団より後ろにいたディアドラは、3~4コーナーで内ラチ沿いをすすみ、直線に向くと重馬場をものともせず一気に加速。リスグラシュー、モズカッチャンをとらえて勝利した。

全成績はこちら

2016年 ヴィブロス
ヴィブロス

オークス馬不在の一戦を制したのは、トライアルの紫苑S2着で権利を得たヴィブロスだった。春はG3で連続2桁着順に敗れていたが、夏を越して成長した姿を示した。道中は中団から運び、京都内回りの直線でしっかりと伸びてきた。ゴール前で先に抜け出したパールコードとカイザーバルを交わし去り、初のG1制覇を同馬の姉ヴィルシーナが届かなかった牝馬3冠ラストで決めた。

全成績はこちら

2015年 ミッキークイーン
ミッキークイーン

前半1000メートルが57秒4、ノットフォーマルがかなり速い流れを作り、タフなレースとなった。オークス馬のミッキークイーンは中団から運んで、4角ではやや反応が鈍そうに見えたが、直線ラスト1ハロンからグンと加速。一気に先頭に躍り出て牝馬2冠を達成した。

全成績はこちら

2014年 ショウナンパンドラ
ショウナンパンドラ

内の馬場状態が良いと見切った浜中騎手がスタートから内ラチ沿いのコースを取り、余力を残す。4角から直線に向かうところで、わずか1頭分のスペースを抜け出してスパート。先頭に立つとオークス馬ヌーヴォレコルトなどの追い上げをかわして、牝馬3冠戦の最終レースを制した。

全成績はこちら

2013年 メイショウマンボ
メイショウマンボ

上位混戦ムードの一戦は、オークス馬の強さが浮き彫りになった。道中は中団の外にいたメイショウマンボが、直線しっかりとした末脚で抜け出すと、スマートレイアー、リラコサージュ、デニムアンドルビーの2着争いを尻目に、牝馬2冠のゴールへ飛び込んだ。

全成績はこちら

2012年 ジェンティルドンナ
ジェンティルドンナ

向正面で小牧騎手のチェリーメドゥーサがまくり気味にハナに立って、後続を引き離す意外な流れ。直線もリードを保ち、粘り込むかと思われた瞬間、併せ馬のように外ジェンティルドンナと内ヴィルシーナが一気に突き抜けた。写真判定に持ち込まれた鼻差の決着は、ジェンティルに軍配が上がり、史上4頭目の3冠牝馬が誕生した。

全成績はこちら

2011年 アヴェンチュラ
アヴェンチュラ

メモリアルイヤーが前半58秒3と早めのペースで逃げ脚を伸ばす。しかし好位につけ、3コーナーで仕掛けていった2番人気のアヴェンチュラが好位の内から前との差を詰め、直線で先頭へ。食い下がるキョウワジャンヌ、外から差してきた1番人気のホエールキャプチャを抑え、牝馬3冠のラストで、初のG1を手中にした。

全成績はこちら

2010年 アパパネ
アパパネ

史上3頭目の3冠牝馬が誕生した。レースはアグネスワルツがハナを切り、前半は58秒5。平均やや速めのペースで進み4コーナーではほぼ一団。中団に控えたアパパネが、ここで馬群の外を回り進出。力強く 3/4馬身抜け出し、歴史に名を刻んだ。

全成績はこちら

歴代優勝馬

回(年)優勝馬名騎手
第24回(2019)クロノジェネシス北村友一
第23回(2018)アーモンドアイC.ルメール
第22回(2017)ディアドラC.ルメール
第21回(2016)ヴィブロス福永祐一
第20回(2015)ミッキークイーン浜中俊
第19回(2014)ショウナンパンドラ浜中俊
第18回(2013)メイショウマンボ武幸四郎
第17回(2012)ジェンティルドンナ岩田康誠
第16回(2011)アヴェンチュラ岩田康誠
第15回(2010)アパパネ蛯名正義
第14回(2009)レッドディザイア四位洋文
第13回(2008)ブラックエンブレム岩田康誠
第12回(2007)ダイワスカーレット安藤勝己
第11回(2006)カワカミプリンセス本田優
第10回(2005)エアメサイア武豊
第9回(2004)スイープトウショウ池添謙一
第8回(2003)スティルインラブ幸英明
第7回(2002)ファインモーション武豊
第6回(2001)テイエムオーシャン本田優
第5回(2000)ティコティコタック武幸四郎
第4回(1999)ブゼンキャンドル安田康彦
第3回(1998)ファレノプシス武豊
第2回(1997)メジロドーベル吉田豊
第1回(1996)ファビラスラフイン松永幹夫

1つのIDで パソコンスマホ の両方使えて、会費は月額 800 円(税別)

今すぐ登録

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard JCB
ウェブマネーでのお支払い方法
ウェブマネーはお近くのコンビニエンスストア(ローソン、エーエム・ピーエム、サンクスなど)でお求めいただけます。詳しいウェブマネーの使い方、入手方法は、ウェブマネーのサイトへ。

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天IDでログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天IDに未登録の方は「楽天IDに新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。
● プロバイダ料金と一緒にお支払い
1)ご利用のプロバイダを以下より選択してください。各プロバイダ用のTOPページが表示されます。
2)TOPページにある入会/登録/購読申し込み(プロバイダによって表記は異なります)よりコンテンツ購入の手続きに入ります。
  • BIGLOBE

極ウマ・プレミアム紹介TOPページを見る