今週の注目レース

フィーチャー

クイーンS(G3)

8月2日(日)札幌競馬場1800メートル(芝)3歳以上オープン(牝)

データ分析

夏の牝馬の祭典 コントラ逆襲

クイーンS(G3、芝1800メートル、2日=札幌)

今夏初の札幌重賞は、夏の牝馬の祭典クイーンS。好評「データの神様」では、前走がG1、重賞実績、種牡馬成績からコントラチェック(牝4、藤沢和)が有利とみた。ここ2走こそ重賞で2桁着順続きだが、ここなら巻き返すと結論づけた。

コントラチェック
前走G1、重賞実績のあるディープインパクト産駒のコントラチェックに◎

【1】前走レース 過去10年の連対馬20頭中、前走が重賞だった馬が16頭。そのうちG1だった馬が11頭を占める。前走G1組が有利といえそう。そのG1の内訳はヴィクトリアMが7頭、オークス2頭、NHKマイルC1頭、ドバイターフ1頭。2桁着順からの巻き返しもあるなど着に傾向はないため、前走がG1、少なくとも重賞の必要がありそうだ。

【2】実績 過去10年の連対馬20頭中19頭が、重賞で掲示板入り、つまり5着以内に入った実績がある。残り1頭の例外は12年2着のラブフールで、福島牝馬S6着が最高だった。この1頭を除いては重賞での実績があるため、重賞未経験組、重賞好走歴のない馬はかなり不利になる。勝つまではいかなくても、ある程度の実績が必要だ。

【3】種牡馬成績(表) 17年以降の札幌芝1800メートルの種牡馬別成績をみると、勝率、勝利数でディープインパクト産駒がトップ。連対率も30.4%とかなり信頼のおける数字。出走予定馬に絡む種牡馬ではステイゴールド産駒で勝率9.7%、連対率19.4%。それでもディープ産駒とはかなり差があるため、逆転まではどうか。

表・17年以降の札幌芝1800メートルの種牡馬成績

【結 論】 前走がG1で重賞実績があり、ディープインパクト産駒のコントラチェックが本命。続くのは同じディープ産駒のオールフォーラヴが相手筆頭。ビーチサンバ、スカーレットカラーが続く。前走G1ではないが重賞連勝中のフェアリーポルカも侮れない。

クイーンS(G3)過去5年間の成績

☆昨年VTR 好位から鋭く抜け出したミッキーチャームが1番人気に応えて重賞2勝目を挙げた。これまでハナか2、3番手からの競馬だったが、初めての4番手に。4角を回って直線に入ると抜群の手応えで伸びて、残り200メートル手前で先頭に立つとスカーレットカラーの猛追を首差かわした。動画を見る

☆1週前コメント

アロハリリー(高野師) 今回も動きはいい。滞在はプラス。肉体面は大きくなって、より走れるようになっているけど、精神面のもろさある。

コントラチェック(藤沢和師) 外を回してゆったり走れていた。気持ちは入っている。未勝利戦も札幌で勝ったし、小回りは合っていると思う。

サムシングジャスト(松田師) 重賞でどのくらい通用するか。馬群を割る時はすごい脚を使う。この馬の脚を生かしてほしい。競馬に行けば折り合いも問題ない。

スカーレットカラー(喜多助手) 動きは相変わらず良かったです。輸送で体が減るので、少し大きめに作っている。

タガノアスワド(五十嵐師) 前走後もあまり疲れがなく、回復も早かった。前走は自分のペースで行けたのが良かった。札幌も走っているし、小回りも合っている。自分のペースで競馬ができれば。

ナルハヤ(梅田師) 状態は変わりない。洋芝は以前から使ってみたかった。小回りの洋芝は合いそう。

ビーチサンバ(安田助手) 大きく前回と変わっていない。栗東でも乗り込んでいるし、仕上がっている。

フェアリーポルカ(西村師) 前走後はここを目標に調整。充実しているし、今が一番いい。自在性あるし、トリッキーなコースでも器用に立ち回れる。

◆クイーンS◆ 1953年(昭28)に創設され、99年の47回までは3歳牝馬のレースとして秋の中山で開催されていた。牝馬競走体系の整備により、00年から3歳上牝馬のレースとして札幌で行われるようになった。

1つのIDで パソコンスマホ の両方使えて、会費は月額 800 円(税別)

今すぐ登録

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard
ウェブマネーでのお支払い方法
ウェブマネーはお近くのコンビニエンスストア(ローソン、エーエム・ピーエム、サンクスなど)でお求めいただけます。詳しいウェブマネーの使い方、入手方法は、ウェブマネーのサイトへ。

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天IDでログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天IDに未登録の方は「楽天IDに新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。
● プロバイダ料金と一緒にお支払い
1)ご利用のプロバイダを以下より選択してください。各プロバイダ用のTOPページが表示されます。
2)TOPページにある入会/登録/購読申し込み(プロバイダによって表記は異なります)よりコンテンツ購入の手続きに入ります。
  • BIGLOBE

極ウマ・プレミアム紹介TOPページを見る