半姉レシステンシア半兄グラティアス 古馬のような雰囲気/マラコスタムブラダ20

マラコスタムブラダの20

キタサンブラック、牡、3月10日生まれ、馬体重542キロ、友道厩舎入厩予定

半姉レシステンシア(父ダイワメジャー)は3連勝で2歳女王となり、早くから類いまれなスピード能力を遺憾なく発揮した。現在も主にスプリント戦線で確固たる地位を築き上げている。半兄のグラティアスもデビューからの2連勝で京成杯を制し、クラシック3冠に皆勤した。

ノーザンファーム空港の廣松厩舎長補佐「最初来た時はフレームが大きくて大型馬だなあという印象を受けました。調教を進めるにつれ、付くべきところに筋肉が付いてボリュームがありますね。トビが大きくて力強さがありますし、乗りやすくていいエンジンを積んでいる馬です。すごくまじめな馬で古馬みたいな感じですし、完成度は高いですね。秋には送り出せるのではないかと思っています」

※取材は3月17日