子供っぽさが抜けて前向きさ出てきた/グルーヴァー20

グルーヴァーの20

ドレフォン、牝、3月22日生まれ、馬体重479キロ、高橋忠厩舎入厩予定

曽祖母には希代の名牝エアグルーヴを持ち、近親には名だたる活躍馬がズラリと並ぶ。父ドレフォンは初年度産駒から芝、ダートを問わず勝ち星を量産中。2歳上の兄グルーヴビート(父ディープブリランテ)は芝1800メートルに適性を見いだしている。

ノーザンファーム空港東谷厩舎長「体の変化がしづらかったのですが、やっとメリハリが出てきました。ハロン15秒まで調教も進んで、まだまだ良くなりそうですね。次のステップも見えてきています。子供っぽさがありましたが、前向きさも出てきました。芝、ダートなどはまだ未知数ですね。千六以上のイメージがあります。5月くらいに移動を予定しています」

※取材は3月17日