ウッドコックムーンの18
ウッドコックムーンの18

気性前向き6月デビュー/ウッドコックムーン18

ウッドコックムーンの18。

父グタイファン、牝、3月1日生まれ。馬体重444キロ。中川厩舎入厩予定。

父は英仏の短距離G2を制覇し、仏G1でも2着がある。日本での初めての産駒だ。

ノーザンファーム早来の山根健太郎厩舎長

「ずっと順調にきているので、早めのデビューを予定しています。血統的にいろいろと手探りではありますが、動きや走りのバランスは早い時期から完成度が高かったです。前進気勢が強くて気性も前向きで、心身がともにリンクしている馬ですね。筋肉がつく余地は残しているので、もう少しパンプアップはできると思いますが、馬体重は変わらなさそうですね。距離は短いところから試していっても、というイメージ。6月デビューを目指していくと思います」

※3月14日に取材。