【ホープフルS】篠原アナ堅実コマンドライン 2戦2勝馬がやってくれる

26日は中山競馬場で有馬記念を取材しました! ラジオにも出て、現地から興奮と感動をお伝えすることができました。取材の合間にはターフィーショップでクロノジェネシスのブランケットとエフフォーリアのペンを手に入れて、馬券も◎▲でばっちり。10月から平日は毎朝ロケで朝日を浴び続けたおかげか、どんどん予想の調子が上がっている気がします。今年最後のG1も当てちゃうぞー。

ホープフルSは堅いレースです。17年にG1となって以降、4番人気以内の馬が3着以内馬12頭中11頭を占めています。配当の妙味は少なくても、人気馬コマンドラインに◎です!!

データ的に1600メートルしか勝ったことのない馬は割引かもしれません。近年では、17年2着馬ジャンダルムが馬券に絡んだのみです。しかし、19年コントレイルなどポテンシャルの高い馬が活躍するのも、このレースの特徴です。

信頼できるデータも見つけました! なんとなんと、芝連勝かつ前走がリステッド、もしくは重賞だったキャリア2戦馬は【2 3 1 0】の複勝率100%!! ◎はサウジアラビアRCを勝った、出走馬唯一の重賞馬でもあります。最近の好走馬同様、底を見せていません。18年から3連勝中の2戦2勝馬が今年もやってくれるはずです。来年の飛躍を思い描きつつ、軸に推します。

“しのまる”印は同じく2戦2勝馬ジャスティンパレスです。G1昇格の17年以降は関西馬が4連勝中です。2000メートルの経験が豊富で、過去2戦のような先行力発揮を期待します。馬連(6)から(5)(7)(12)(3)(10)(13)(8)、“しのまる”印の単複(8)を買います!

今年は競馬の配信番組でMCを担当したり、馬のことを多く学んだ1年でした。最後もビシッと当てて、来年も馬券道をまい進していきたいと思います。いつかは実況にもチャレンジしてみたいな。それではみなさん、良いお年を!

今年最後のG1はコマンドラインを狙う篠原アナ
今年最後のG1はコマンドラインを狙う篠原アナ