香港前哨戦、注目はリージェンシーレジェンドなど

なにかと騒がしい香港ですが、週末の17日(日曜)にはシャティン競馬場で、来月8日の香港国際競走に向けての最終ステップレースが行われます。

香港カップと香港ヴァーズに向かう馬たちが集結するチャンピオンズカップ(芝2000メートル)には、それぞれのレースの連覇を狙うグロリアスフォーエバーとエグザルタントが出走。香港マイルの前哨戦となるチャンピオンズマイル(芝1600メートル)には前走で思わぬ敗戦を喫したビューティージェネレーションが満を持して登場する。チャンピオンズスプリント(芝1200メートル)には、香港スプリント3連覇を目指すミスタースタニング、4月のチェアマンズスプリントプライズを制したビートザクロック、スプリント路線に転向して2戦目となるパキスタンスターも参戦を予定しています。

地元有力馬については、あくまでもステップなので、あまり無様な負け方でもしない限り、そのまま本戦に直行することになりますが、力が入るのは下のクラスから勝ち上がってきた勢いのある馬や、シーズンオフをまたいで成長が期待される馬たちです。

筆者が注目するのはチャンピオンズスプリントに挑むリージェンシーレジェンドや、春の香港ダービーに優勝したフローレ、同4着のダークドリーム(ともにチャンピオンズカップに出走)などです。

リージェンシーレジェンドは新シーズン開幕日となった9月1日の香港行政長官カップ(シャティン、芝1200メートル)に優勝して、香港移籍後は負けなしの4連勝中(ニュージーランドで3戦2勝)。オセアニアの人気種牡馬ピンズの産駒には16年の香港スプリントを逃げ切ったエアロヴェロシティがいてスピードは折り紙つきです。層が厚いことで知られる香港の短距離陣ですが、常に3着以内と堅実なビートザクロックはともかく、7歳馬のミスタースタニングやディービーピンに上がり目はなく、世代交代の波が来ているように思えます。リージェンシーレジェンドにはザカリー・パートン騎手が騎乗予定です。

カップには女王アーモンドアイ、ヴァーズにはディアドラ、ラッキーライラック、ラヴズオンリーユーの強力牝馬トリオがいて香港馬が勝つのは難しそうですが、中距離のフローレとダークドリームの競馬ぶりもよく見ておきたいと思います。フローレは香港ダービー以降、3戦して勝てずにいますが、今回は香港ダービーでコンビを組んだヒュー・ボウマン騎手が戻って復活のきっかけをつかみたいところでしょう。

カップでもヴァーズでも穴中の穴になりそうなのがダークドリームです。香港ダービーは最後に脚色が鈍ってフローレの4着でしたが、次の一般戦(芝2000メートル)で巻き返して優勝。少し時計のかかる馬場で2分を切りました。その後は5月のチャンピオンズ&チャターカップ(芝2400メートル)で勝ったエグザルタントに1馬身半差の3着に健闘しています。こちらの鞍上はジョアン・モレイラ騎手。フローレ、ダークドリームともに地元はえぬきのフランキー・ロー調教師の管理馬。春の競馬で感じた期待度の高さを思い出すと見切る訳にはいきません。

★香港カップ(G1、芝2000メートル)の主な出走予定馬

アーモンドアイ 牝4 ジャパンC他

ウインブライト 牡5 クイーンエリザベス2世C

グロリアスフォーエバー(香港)セン5 香港カップ

サザンレジェンド(香港)セン7 クランジマイル(2勝)

タイムワープ(香港)セン6 香港カップ他

フローレ(香港) セン5 香港ダービー

★香港ヴァーズ(G1、芝2400メートル)の主な出走予定馬

ディアドラ 牝5 ナッソーS他

グローリーヴェイズ 牡4 日経新春杯(G2)

ラッキーライラック 牝4 エリザベス女王杯他

ラヴズオンリーユー 牝3 オークス

エグザルタント(香港) セン5 香港ヴァーズ他

プリンスオブアラン(英国) セン6 メルボルンカップ2着

ヤングラスカル(英国) セン4 セントサイモンS(G3)他

★香港マイル(G1、芝1600メートル)の主な出走予定馬

アドマイヤマーズ 牡3 NHKマイルカップ他

インディチャンプ 牡4 安田記念

ノームコア 牝4 ヴィクトリアマイル

ペルシアンナイト 牡5 マイルCS

ビューティージェネレーション(香港) セン7 香港マイル(2回)他

★香港スプリント(G1、芝1200メートル)の主な出走予定馬

ダノンスマッシュ 牡4 キーンランドC(G3)他

サンタアナレーン(豪州) セン7 TJスミスS他

アイヴィクトリー(香港) セン6 チェアマンズスプリントプライズ

ディービーピン(香港) セン7 センテナリースプリントC

パキスタンスター(香港) セン6 クイーンエリザベス2世C他

ビートザクロック(香港) セン6 チェアマンズスプリントプライズ他

ミスタースタニング(香港) セン7 香港スプリント(2回)

(ターフライター奥野庸介)

※競走成績等は2019年11月15日現在

来週22日の「奥野庸介の海外競馬を知ろう」は休載させていただきます。

赤が似合うユタカさん
赤が似合うユタカさん
尻尾のカットがエレガント!
尻尾のカットがエレガント!