マイネルサーパス一気にオープンまで/土曜中山3R

◎先週の柴田大知◎

土曜中山3Rマイネルサーパスは、直線の伸びを欠いて3着に敗れた。「普通に勝つ競馬をして、4角の手応えは楽勝かと思ったんですが、残り200メートルで耳を前へ向けて、背中を丸めるように急ブレーキをかけてしまった。物見してるとか、ソラを使ったわけではなく、気の悪さが出たんでしょう。能力はかなり高い馬ですが、自分から前へ出ていくことを教えていかないといけませんね」。若さが目立つが、集中力が出てくれば一気にオープンまでいける素材だ。

月曜中山9Rフロムマイハートは、後方から差を詰めて5着に入った。「前走ほどではありませんが、以前の行きっぷりがない。前半は進まないし、しまいも何となくで、伸びている感じがしない。馬は体重が増えてすごく良くなっていますが、気持ちの問題でしょう。ブリンカーとか馬具をつけてもいいかもしれません」。先行してしぶとさを生かすタイプ。自分の形に持ち込めば、このクラスでも勝ち負けになる。【水島晴之】

〈15日コメント〉

中山1R・コスモセレッソ(12着) まだ体が使えていない。体重が増えてましたが、もう少し絞れた方がいいですね。

中山4R・クインチ(6着) 4角を回る時の手応えは良かったが、案外伸びなかった。少し反動があったのかもしれません。

中山5R・プレミアムシート(11着) 後方のまま反応できませんでした。

中山7R・エンチャントメント(16着) いいスタートを切ったので、前で競馬をしました。結果は仕方ないですね。

中山8R・ラプターゲイル(11着) 久々でレース勘が鈍っていたのか、進みが悪かった。使って変わると思います。

中山9R・サイドストリート(10着) 3角でトモがもつれてバランスを崩しました。一生懸命走る馬なので、連闘が影響したかもしれません。

中山12R・マイネルツァイト(8着) 連戦で頑張っていたので、ちょっと気持ちが途切れてしまったようです。

〈16日コメント〉

中山3R・バイラール(15着) ゲートの中がうるさくて3~4馬身遅れてしまいましたが、それにしても走らなさすぎです。

中山4R・ブラックキングダム(9着) 1200メートルは忙しく、ずっと押っつけ通しでした。それにダートも微妙ですね。

中山5R・ニューデイズドーン(11着) 追い切り時計が詰まらない状況でしたからね。少しずつ上積みがあれば。

中山6R・マイネルラッジョ(2着) 勝ち馬とは枠の差もあったし、うまく内から出て来られてしまった。スッと反応できれば結果は違ったと思います。

中山9R・キューンハイト(3着) 前が引っ張ってくれる展開も向きましたが、最後はよく伸びてくれました。

中山11R・マイネルオフィール(8着) 休み明けで中身が本当ではなかった。すごくいい走りをするし、オープンを勝てる力はありますよ。

中山12R・ラヴタクティクス(12着) 5頭横並びだったので、いったん下げて馬の後ろで砂をかぶせたら、急に進まなくなった。その後も反応してくれませんでした。

〈17日コメント〉

中山1R・コスモハヤテ(6着) 初戦と同じで前半はまったくハミを取らなかった。かなりステッキを入れて4角を回るあたりから本気で走りだした。能力はあると思います。

中山2R・ワイルドオーキッド(3着) 流れが遅くて行きたがっていましたが、いい位置を取れたし最後まで一生懸命走ってくれました。近いうちにチャンスはあるでしょう。

中山3R・シックガニアン(8着) 間に入って動くに動けませんでした。ジワーッと脚を使うタイプなので、あの展開では厳しかった。東京向きですね。

中山5R・マイネルロングラン(13着) まだ体が使えてないし、いいところがありませんでした。

中山8R・ラルーナ(15着) ダートの走りはいいんですが、格上挑戦ですし仕方ないですね。

中山12R・ウォーブル(5着) 逃げてこの馬らしい粘りを見せてくれましたが、欲を言えば3着はほしかった。次はもっと良くなると思います。