マイネルサーパス能力高いが課題あり/月曜東京3R

◆先週の柴田大知◆

月曜東京3Rマイネルサーパス(1着)は好位から直線抜け出したが、ゴール前で急に外側へ斜行した。「最後は気の悪さが出てしまった。手綱を絞って気をつけていたんですが。先頭に立ったら内にもたれたので、それを戻したら今度は外へ。2着馬が見えた時に反応したので「ヨシッ」と思ったんですが。余裕がありすぎるんですかね。ちょっと放しただけでスッと出ていくし、能力は高いですが課題もあります」。素質は間違いなく重賞級。気性面の成長が待たれる。

月曜東京8Rマイティーワークスは、直線外から伸びて小差の4着。「もう少しジワーッと上げていきたかったんですが、早めに動かされてしまった。それでも2着はあるかと思ったんですけどね。引き続き状態は良かったし、東京の1400メートルも合っています」。控える競馬をさせるようになって切れ味が出てきた。この条件ならチャンスがある。【水島晴之】

<6日コメント>

東京1R・ドラマ(15着) 行きっぷりは変わりましたね。ただ、ソエを気にしていたようです。

東京2R・コスモハヤテ(2着) まだ集中力に欠ける面はありますが、最後は一生懸命走ってくれました。この内容なら時計も詰められると思います。

東京3R・マイネルペルマナン(9着) 馬が若いですね。コントロールが難しい。もう少しスムーズな競馬ができないと厳しい。

東京5R・コルサージュ(17着) 体力がついてない。テンションだけ上がりすぎていました。

東京8R・コスモコレクション(7着) 内で待たされて、よーい、ドンになってはつらい。外枠の方が良かったですね。

東京9R・サンデームーティエ(3着) いい競馬で頑張っています。自分のリズムで逃げて、自分のタイミングで仕掛けられるとしぶといですね。

東京10R・コスモロブロイ(8着) 大人になったのか、集中力が出てきました。時計が速くても脚を使ってくれたし、収穫のある内容です。

東京12R・ウォーブル(9着) 具合は良かったんですが、スタートも出ないし、道中も余裕がなかった。気持ちの問題かもしれません。

<7日コメント>

東京2R・ワイルドオーキッド(8着) 少しずつ体が減ってきて、疲れがあるのかもしれません。本来の粘りがなかった。

東京3R・スペキュラース(8着) 向正面で競りかけられたこともありますが、最後は止まってしまった。マイルの方がいいと思います。

東京5R・マイネルフィデス(10着) 馬っぷりが良く、しっかり走る。ダート向きかもしれません。

東京8R・コスモビスティー(13着) 休み明けのせいか、ゲートの中で気負いすぎ。スタートでつまずいたのがすべて。走りの感じは良かったです。

東京9R・ペルソナリテ(5着) 東京のマイルは合ってますね。壁が作れずちょっと行きたがっていたが、だいぶいい頃の感じが戻ってきました。

<8日コメント>

東京1R・オーレア(13着) ダートでは進みが悪かった。芝向きです。

東京2R・ニューデイズドーン(13着) 初戦よりは気が入って、ついて行けました。少しずつ上向いてくれたらいいですね。

東京4R・マリノマレーラ(12着) 素軽さがない。もう少し、馬体が締まってきてほしい。

東京5R・アリスブルー(5着) 前半はついていけなかったが、反応はいいですね。直線は手前を替えずもたれたが、思った以上の競馬をしてくれました。長く活躍するタイプでしょう。

東京6R・ラヴタクティクス(3着) 砂をかぶらず理想的な競馬ができました。最後までよく頑張ったと思います。1400メートルが合いますね。

東京9R・フロムマイハート(8着) チークを着けましたが、前半はまったく進まなかった。最後は伸びているんですが。

東京10R・マイネルカレッツァ(13着) 間隔が空いた分でしょう。全然踏ん張れなかった。使いながら変わってくれると思います。