日曜阪神のなでしこ賞(1勝クラス、ダート1400メートル、23日)でタマモブラックタイ(牡、角田)が新境地を開拓する。

前走から2カ月ほど空いたが調整は順調。高野助手は「しっかり乗り込んでいますし、態勢は整っています」と、力を発揮できる仕上がりだ。500キロを超える大型馬で初ダートは魅力。「坂路でも動けるようになってきましたし、ダートは合いそう。芝スタートもいいですね」と楽しみにしていた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】