<フローラS:追い切り>

フラワーC3着のユーバーレーベン(牝3、手塚)は、美浦坂路でゴルトマイスター(古馬オープン)を追走して併入。4ハロン52秒6-12秒6の時計を出した。

前走は疝痛(せんつう)で予定していたチューリップ賞を見送っての出走だった。手塚師は「すべてにおいて前走よりいい。能力比較なら上だと思う」と手応えを口にした。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!