<フローラS:追い切り>

アンフィニドール(牝3、矢作)は川島騎手を背に坂路4ハロン53秒6-12秒2。ダイナミックなフォームで駆け上がった。

矢作師は「しまい重点でやった。切れてるね。輸送もあるので無理はしていない。初戦はああいう(強い)競馬ができた。東京向きだと思うし、すごく楽しみ」と高評価。デビュー戦は既走馬を相手に上がり33秒4で差し切っており、重賞でも末脚を生かす。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!