<クラシック番付>

牡馬部門は大関だったエフフォーリアが皐月賞を3馬身差で制覇。無傷の4連勝で堂々と横綱昇進を果たした。

4角先頭からしぶとく2着に粘ったタイトルホルダーが、弥生賞制覇の実績も加味して関脇に。同じく皐月賞で3、4着だったステラヴェローチェ、アドマイヤハダルがそれぞれ小結、前頭3枚目へと昇進した。牝馬部門は変動なし。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!