<東京6R>◇22日=東京◇2歳新馬◇ダート1600メートル◇出走16頭

1番人気ルヴィアス(牡、小西、父ヴァンセンヌ)が2馬身差でデビュー戦を飾った。好位のイン追走から最後までしっかりと脚を伸ばした。勝ちタイムは1分41秒2。

横山典騎手は「馬が真面目ですごくおとなしいし、ゲートもよかった。砂をかぶっても問題ないし、最後まで脚を使った。体もまだ良くなりそう。デビュー戦としては100点満点」と話した。

  1. コンピ予想バトル開催中!
  2. ニッカンAI予想アプリ