ダービー4着のサトノインプレッサ(牡3、矢作)は10月11日東京の毎日王冠(G2、芝1800メートル)から11月1日東京の天皇賞・秋(G1、芝2000メートル)のローテーションを視野に入れる。矢作師は「適性としては2000メートルかな。成長次第では菊花賞もありえる」と説明した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ