土曜中山メインのオーシャンS(G3、芝1200メートル、6日=1着馬に高松宮記念優先出走権)は古豪キングハート(牡8、尾形)に注目だ。

解散した星野厩舎からの転厩初戦。1週前追い切りは美浦坂路で4ハロン49秒4-ラスト12秒0の猛時計が出た。尾形師は「時計が出ているし、これまでと比較はできませんが、状態は良さそうです」と話す。18年の今レースで重賞初制覇し、19年9着、20年5着に続く4年連続参戦。新天地で復活なるか。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!