<愛知杯>◇16日=中京◇G3◇芝2000メートル◇4歳上牝◇出走18頭

昨年の秋華賞2着マジックキャッスル(牝4、国枝)が待望の2勝目を重賞で挙げた。離れた5、6番手をじっくり追走し、直線を向いて外寄りの馬場を豪快に伸びた。勝ちタイムは1分58秒7。先に内から抜け出したランブリングアレー(牝5、友道)が2着。大外を伸びたウラヌスチャーム(牝6、斎藤誠)が3着に入った。

マジックキャッスルに騎乗した戸崎騎手は「自分から動く競馬で馬がよくしのいでくれた。力をつけているなと。道中もいいところをいい感じで走ってくれた。新馬戦以来の勝利ですが、強い勝ち方をしてくれた。今後が楽しみ」と話した。

馬連(14)(18)は3470円、馬単(18)(14)は6170円、3連複(4)(14)(18)は1万9070円、3連単(18)(14)(4)は7万9590円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!