<日経新春杯:追い切り>

日曜中京メイン日経新春杯(G2、芝2200メートル、17日)に出走するヴェロックス(牡5、中内田)が14日、Cウッドの3頭併せで軽快な動きを披露した。

6ハロン82秒1-12秒1の好時計で中ハースファイア(3歳新馬)に3馬身、外ヒノシタカイザン(3歳未勝利)に首差先着。終始抜群の手応えで、しまいの反応も上々だった。片山助手は「前走後も在厩調整で順調に乗り込めているし、今回はもうひとつ動ける状態へと上がってくるとみている」と、たたき2走目で大きな上積みを強調した。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!