土曜小倉10Rでは西部日刊スポーツ杯(2勝クラス、15日)が行われる。

今年は芝2000メートルを舞台に、秋の飛躍を目指す3歳馬もエントリーしてきた。良血ポタジェ(牡3、友道)は5戦5連対と底を見せていない。春にはプリンシパルS2着と、ダービー出走まであと1歩だった。この日は馬なりで坂路4ハロン58秒1-13秒1と微調整程度。友道師は「いい状態で出せる。新馬の時は気持ちを乗せられなかったけど、ようやく前向きさが出てきた」と手応えを口にした。重賞4勝馬ルージュバックの半弟で、まだまだ成長が見込めそうだ。

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ