開幕週日曜メインの小倉記念(G3、芝2000メートル、16日)でミスディレクション(セン6、武幸)が重賞初Vを狙う。

前走の尼崎Sをトップハンデで逃げ切りオープン入り。「自分の形でレースができたのが良かった」と武幸師は振り返る。小倉でも18年夏に国東特別(現1勝クラス)を逃げ切っている。この中間は早めに栗東へ帰厩。「しっかりと乗り込んだ」と師は仕上がりに自信を持つ。暑さに強いと言われるせん馬がまた、あれよあれよと逃げ切るかもしれない。

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ