<エルムS>◇9日=札幌◇G3◇ダート1700メートル◇3歳上◇出走14頭

ルメール騎手騎乗の1番人気タイムフライヤー(牡5、松田)が芝・ダート両重賞制覇を果たした。

中団追走から3コーナーでじわじわと進出。直線を向いてすぐに抜け出した。2歳で制した17年ホープフルS(G1)以来の重賞2勝目。勝ちタイムは1分43秒4。勝ち馬と同じく追い上げたウェスタールンド(せん8、佐々木)が2着。3着はアナザートゥルース(せん6、高木)が粘った。

ルメール騎手は「前回はいい競馬をして、絶対にダートで重賞を勝てると思いました。今日も勝つ自信があった。馬の状態はちょうどよかった。強い追い切りは不要で、軽い追い切りでしたけど、レースは最高でした。いいポジションを取れましたし馬がリラックスできました。この馬がとても好きです。いいリレーションがあります」と話した。

馬連(8)(13)は900円、馬単(13)(8)は1560円、3連複(8)(10)(13)は2680円、3連単(13)(8)(10)は9480円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ