<セレクトセール2020>◇初日◇13日◇北海道・苫小牧市

シーヴの19(牡、父ディープインパクト)が5億1000万円(税抜き)のセレクトセール1歳部門の史上最高額で落札された。落札したのは「ショウナン」の冠名で知られる国本哲秀氏。過去にはディープインパクト産駒ショウナンパンドラでジャパンCを制しているオーナーだ。

1億円からスタートしたセリは2億円を超えたあたりから一気に金額を上げていき、最終的には5億円を超える数字に到達。昨年、記録された1歳馬の最高額3億6000万円(税抜き、ミュージカルウェイの18、エアグルーヴの10)を超え、この日新たに記録された4億円(税抜き、フォエヴァーダーリングの19)もあっさりと抜き去った。

青鹿毛で精悍(せいかん)な顔つきの1歳馬。半姉キャスリンソフィア(父ストリートボス)が16年のケンタッキーオークス馬という良血で、初日の目玉と見られていたが、「5億円超え」という衝撃の新記録となった。現2歳には全兄サトノスカイターフ(牡2、池江)がデビューを控えている。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ