<英オークス>◇4日=エプソム(英国)◇G1◇芝2410メートル◇3歳牝◇出走8頭

英1000ギニー覇者ラブ(牝3、A・オブライエン、父ガリレオ)が9馬身差の圧勝で英牝馬クラシック2冠を果たした。勝ちタイムは2分34秒06。

管理するエイダン・オブライエン師は英オークス8勝目。2レース後に行われた英ダービーとのダブル制覇を果たした。ライアン・ムーア騎手は10年スノーフェアリー、16年マインディングに続く英オークス3勝目となった。

2着は同厩舎のエニスティモン(牝3、父ガリレオ)。2番人気のフランクリーダーリング(牝3、J・ゴスデン、父フランケル)は3着だった。

ムーア騎手はレース後、「彼女(ラブ)の走りがうれしくないはずがありません。(9馬身差だが)こんなに離しているとは思いませんでした。彼女には明るい未来があります。素晴らしい走りでした」と大絶賛している。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ