海外馬券発売が行われるエクリプスS(G1、芝1990メートル)が5日、英・サンダウン競馬場で行われる。

凱旋門賞連覇を含むG1・10勝の女王エネイブルが昨年と同じくエクリプスSで始動する。ゴスデン師は「競馬再開の見込みが見え始めた段階で確実に施行されそうなここを目標に決めました。最大目標は(史上初の3勝目がかかる)凱旋門賞ですし、ここを使ってもっともっと良くなると思ってます」と話した。気になるレース展開については「ガイヤースが逃げ、バンコクも前走で前につけましたし、マジックワンドも同様でしょう。一方、エネイブルやディアドラ、ジャパン、リーガルリアリティはその後ろからだと思います。スローにはならないのでは・・・。あとは馬のことをよく知っているデットーリ騎手に任せます」と見通した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ