安田記念(G1、芝1600メートル、7日=東京)の枠順が5日、確定した。

ペルシアンナイト(牡6、池江)は坂路で最終調整。兼武助手は「14頭立ての真ん中(7番)。内外を見ながら運べますね。間隔は空いたけど馬は元気。スタートを五分に出て、うまく立ち回れれば」と期待した。安田記念は3年連続の参戦。過去2年は6、10着。復権を期して臨む。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ